ヴェルサイユ宮殿、華麗なるモードの饗宴にブレゲが協賛

2011年 8月 10日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

フランス、ヴェルサイユ宮殿で開催中の歴史とモードの饗宴「18世紀に流行したファッションと、クチュリエ、デザイナー展」。この夏、シャネル、ディオール、バレンシアガなど、20世紀を代表するモードファッションのドレスがグラン・トリアノン宮に集結。18世紀のフランス文化に影響を受けたスタイルを紹介して、話題となっている。

ヴェルサイユ宮殿 グラン・トリアノンに展示されたドレス貴族文化が盛んだった18世紀のフランス。当時、花開いたスタイルは、カタチを変え、現代のモードにも受け継がれている。18世紀のコスチュームやアクセサリー、資料などとともに、20世紀のモードを紹介する今回の展示会では、そのスタイルの変遷がわかるようになっている。フランスの歴史に深い縁をもつスイスの時計ブランド、ブレゲでは、この展示会に協賛し、ヴェルサイユ宮殿の支援に引き続き取り組んでいる。かつてブレゲの創始者、アブラアン-ルイ・ブレゲの顧客でもあったマリー・アントワネットも、ヴェルサイユ宮殿の文化を作りあげた一人である。また2008年にはプチ・トリアノン宮の修復にあたって中心的な役割を果たしている。20世紀のファッションを眺めてみれば、そこかしこに18世紀の宮廷風デザインが見え隠れしている。シャネルでは、ローブスタイルをアレンジしたドレスが。

©Marcio MADEIRA - Zeppelin.

Related article

  • スウォッチのPUNKなチェックでトレンド先取り
    スウォッチのPUNKなチェックでトレンド先取り
  • #番外編|パーク ハイアット 東京、その謎
    #番外編|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 衝動と愛と。現代アート作家、村山留里子の原点をたどる
    衝動と愛と。現代アート作家、村山留里子の原点をたどる
  • ラグジュアリー・バカンス(1)シルバー・スピリットで7泊8日の地中海クルーズへ
    ラグジュアリー・バカンス(1)シルバー・スピリットで7泊8日の地中海クルーズへ
  • 颯爽美人のエア パンプス、コール ハーンのスプリングフェアで探したい
    颯爽美人のエア パンプス、コール ハーンのスプリングフェアで探したい
  • 「アンダーズ 東京」。ライフスタイル・ホテルが提案する新感覚の贅沢
    「アンダーズ 東京」。ライフスタイル・ホテルが提案する新感覚の贅沢

Prev & Next

Ranking

  • 1
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 2
    太陽王にマカロン、歴史の詰まったサン・ジャン・ド・リュズ
  • 3
    愛車と呼びたくなる新色、リモワの「サルサ レーシンググリーン コレクション」
  • 4
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • 5
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 6
    高層ビルとアート。再生された街、シカゴの魅力
  • 7
    世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
  • 8
    真っ暗闇で“見える”もの「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
  • 9
    濱田庄司の生誕120年記念展
  • 10
    フィンランドの現代作家による「Awakening」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加