北欧の自然に恋した、フィンランドの食器たち

2011年 9月 29日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィンランドの陶器・イッタラは、日本でももっとも人気のある北欧食器。今年の秋冬にむけた新作が発表になった。イッタラは1881年創業、アルヴァ・アアルトの花器や、カイ・フランクの食器など世界的なスタンダードを生み出した企業だ。北欧インテリアのファンならおなじみ。新柄の「コレント」は、トンボや花を、赤とエメラルドグリーンが印象的なカラートーンで表現したもの。デザイナーはクラウス・ハーパニエミ。森の中でトンボが舞う様子を独特のタッチで描いた。男性のデザイナーだが、北欧の短い夏に恋したかのような、甘くせつない雰囲気がたまらない。

プレート ¥3,150もちろんこの柄物の食器は、イッタラの定番「ティーマ」との相性もいい。このカイ・フランクによるシンプルなフォルムの食器。特にテラコッタやターコイズカラーが映える。

ボウル ¥3,150

Related article

  • 懐かしの4大少年マンガ誌でできた本棚
    懐かしの4大少年マンガ誌でできた本棚
  • フィンランド発、アルテックとマリメッコの展覧会
    フィンランド発、アルテックとマリメッコの展覧会
  • イタリア・ミノッティ、改装オープンで見せる「超くつろぎ系」家具
    イタリア・ミノッティ、改装オープンで見せる「超くつろぎ系」家具
  • 喜多俊之と新技術による、リュクスなネイルケアツール
    喜多俊之と新技術による、リュクスなネイルケアツール
  • 伊勢丹新宿店、新リビングフロアをさっそく分析
    伊勢丹新宿店、新リビングフロアをさっそく分析
  • モア・トゥリーズから、深澤直人氏デザインのまな板が登場
    モア・トゥリーズから、深澤直人氏デザインのまな板が登場

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 2
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 3
    お供バッグは小さく、機能的が決め手/コーチ、洗練のメンズアイテム(4)
  • 4
    今週末見るべき映画「預言者」
  • 5
    今週末見るべき映画「地球でいちばん幸せな場所」
  • 6
    あのクリエイターに今、ききたいこと。坪井浩尚さん/プロダクトデザイナー
  • 7
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 8
    錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。
  • 9
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 10
    【特別インタビュー】美容室assort KEN KOBAYASHI × MOROCCANOIL

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加