ナイアガラで、お気に入りのワインに出会う

2012年 3月 5日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイアガラといえば世界三大瀑布のひとつ、ナイアガラの滝で有名。だが近年では別のキーワードで"通"たちの注目を集めている。

そのキーワードとは、「ワイン」。"ワイン通"ならばナイアガラのワイン、と聞くとアイスワインを思い浮かべるのではないだろうか。アイスワインとは完熟したブドウを樹になったまま凍らせ、水分が抜けて甘みを増した果汁から作られる希少なデザートワイン。豊かな土壌と毎年氷点下を記録する冬場の厳しい寒さのおかげで、ナイアガラは安定した高品質のアイスワインの産地として知られている。だが近年"通"をうならせているのはそればかりではない。果物を栽培するのに適した土壌と暖かい空気が循環する気象条件の良さもあり、次々と新しいワイナリーがオープン。その数たるや160にものぼるといい、アイスワインに限らず、さまざまなワインを醸造している。

これだけ小さなエリアにたくさんのワイナリーが集まっていると、互いに切磋琢磨し合うのか、逸品に出会えることもしばしば。各ワイナリーではテイスティングができる(有料)ので、お気に入りの1本を探してあちこちめぐってみるのがおすすめだ。

Related article

  • 10月25日、新ロオジエが待望のオープン
    10月25日、新ロオジエが待望のオープン
  • 仏料理のオリンピック「ボキューズ・ドール」受賞料理
    仏料理のオリンピック「ボキューズ・ドール」受賞料理
  • 『ワインショップ・エノテカ広尾本店』が新装オープン
    『ワインショップ・エノテカ広尾本店』が新装オープン
  • ミッテラン元仏大統領も愛した「シャリュキュトリー」日本初上陸
    ミッテラン元仏大統領も愛した「シャリュキュトリー」日本初上陸
  • 「パーク ハイアット 東京」シェフ特製のクールなハイティー
    「パーク ハイアット 東京」シェフ特製のクールなハイティー
  • 一ツ星レストラン「チャイナブルー」料理長によるランチセミナー開催
    一ツ星レストラン「チャイナブルー」料理長によるランチセミナー開催

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    木の名作椅子「HIROSHIMA」が生まれる現場を訪ねる。 マルニ木工・本社工場レポート
  • 3
    今週末見るべき映画「起終点駅 ターミナル」
  • 4
    アマン東京|静謐な美が宿る極上の空間
  • 5
    上質なポートワイン×ショコラを味わうのが、大人の愉しみ
  • 6
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 7
    伊勢丹新宿店 食品フロアが6/13リニューアル
  • 8
    最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
  • 9
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 10
    「MoMA Design Store」が秋冬コレクション発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加