ナイアガラで、お気に入りのワインに出会う

2012年 3月 5日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

フォーリンアフェアワイナリーThe Foreign Affairでは、ブドウを数か月間陰干ししてから作るイタリアの「アマローネ」と同じ「アパッシメント」、あるいは「レチョット製法」と呼ばれる方法でつくられるワインがユニークだ。ここでにやりとりした一本は、リースリング。もともと甘めの印象のリースリング、干すことで糖分を高めたブドウから作られるとあってはさぞや甘いのだろうと思いきや、意外や、すっきり。リースリングらしくまったく角のないやさしさに、ふわっと鼻をくすぐる華やかな香りも楽しく、午前中から飲んでいても許されるような気がするワインである。

もうひとつ、カベルネ・ソーヴィニヨンで作った珍しい赤のアイスワインも酸味と甘み、わずかなしぶみが絶妙なバランスでおすすめ。製法以外はすべて完全にローカルにこだわり、ラベルにもカナダ人アーティストのイラストを使用。並べると1枚の絵になるので思わず全部買いたくなってしまうかわいらしさだ。そしてもう一軒、2006年からワイン製造を始めたという、こちらもオープンしたてのラヴィーンヴァインヤードRavine Vineyard。ブドウはもちろん、発酵に使うイースト菌まで完全にオーガニックというこのワイナリーではリザーブワインを尻目にスタンダードのメルローをピック。

Related article

  • 夢の饗宴 歴史を彩るメニュー×現代のアーティストたち 展
    夢の饗宴 歴史を彩るメニュー×現代のアーティストたち 展
  • ハイレベルな“生チョコレート”専門店「ca ca o」が鎌倉・小町通に
    ハイレベルな“生チョコレート”専門店「ca ca o」が鎌倉・小町通に
  • 植木将人プロデュース「レストラン&バー J 」広尾にオープン
    植木将人プロデュース「レストラン&バー J 」広尾にオープン
  • ジュルネ・デュ・ヴァン第2回は要注目の「メゾン・ブエィ」
    ジュルネ・デュ・ヴァン第2回は要注目の「メゾン・ブエィ」
  • ハワイすぎる「Pacific DRIVE-IN」、七里ガ浜に誕生
    ハワイすぎる「Pacific DRIVE-IN」、七里ガ浜に誕生
  • EOOSデザイン、ワイナリーの名を冠したテイスティンググラス
    EOOSデザイン、ワイナリーの名を冠したテイスティンググラス

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    B&B ITALIA、夏のアウトドア家具新作
  • 3
    音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
  • 4
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー エクステンション
  • 5
    しあわせな人生の選択 【今週末見るべき映画】
  • 6
    タイム アンド スタイルの新作は「クラシカル」
  • 7
    オランダのデザイナー展「トレジャー・ハント:心を捉えるものは何?」
  • 8
    深夜までおいしい蕎麦が味わえる店「銀座 真田」
  • 9
    フリッツ・ハンセン ー次なる新作の製作をミラノで披露
  • 10
    アートの常識を覆した若者たち「ビューティフル・ルーザーズ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加