3人の王妃が愛した時計~ブレゲの特別展開催

2012年 11月 16日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレゲ主催の特別企画『Breguet In The Palace/ Three Queens loved Breguet』と題したエキシビションが先日シテ・ドゥ・タン ギンザで開催された。会場にはブレゲを愛用したマリー・アントワネットにインスパイアされたハイジュエリーの新作や、200年前のアンティークなども展示され、華麗なる歴史をたどるミュージアムのような演出。11月20日までは、日本橋三越本店でも展示されるのでぜひ足を運んでみたい。

フランス王妃として数々の逸話を残したマリー・アントワネット、彼女はブレゲの創始者であるアブラアン-ルイ・ブレゲの製品を愛用していたことでも知られる。かの「ミニッツリピーター」という複雑機構も、暗闇にいても音で時刻がわかるようにアントワネットのためにブレゲが開発したという伝説は有名だ。今回発表された「マリー・アントワネット ダンテル」新作は、フランス王妃の愛したファッションにインスピレーションを得て生み出されたもの。レースをテーマに、ブリリアントカットダイヤモンドを繊細にセッティング。まるで文字盤を取り囲むレースのブーケのように立体的に浮かび上がって見えるデザインになっている。1.3カラットのルビーも、女性らしいアクセント。ムーブメントには自動巻きが搭載され、ブレゲらしい最高級の仕上がり。時計同様に、レースをテーマにデザインされたダイヤモンド・リヴィエール・ネックレスやリング、ブレスレットも展示された。4点の総額は約1億2千万円! というゴージャスさ。

Related article

  • ロジェ・デュブイの弾丸インパクトモデルがパワーアップ
    ロジェ・デュブイの弾丸インパクトモデルがパワーアップ
  • LVMHが人気ウォッチブランドのウブロを買収
    LVMHが人気ウォッチブランドのウブロを買収
  • バレンタインにルイ・ヴィトン「モノグラム・マカサー ライン」新作
    バレンタインにルイ・ヴィトン「モノグラム・マカサー ライン」新作
  • 吉岡徳仁「Cartier Time Art」展、フォトレポート
    吉岡徳仁「Cartier Time Art」展、フォトレポート
  • 北欧の洗練されたデザインが魅力のシンプル時計
    北欧の洗練されたデザインが魅力のシンプル時計
  • 世界初、シャネルの香りとコスメ路面店「CHANEL AOYAMA」
    世界初、シャネルの香りとコスメ路面店「CHANEL AOYAMA」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 2
    新宿に新しい「場所」ブルックリン パーラーがオープン
  • 3
    ジャズ名盤講座第15回「アーゴ/カデット編」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 4
    ライトグレー無地の薄手スーツでタイを外す。
  • 5
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 6
    今週末見るべき映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」
  • 7
    「もの派」菅木志雄の個展|東京都現代美術館
  • 8
    1本の線から漂う絶妙な空気、HIMAAが京都で個展
  • 9
    最新のデザイン「Fx0」|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(1)
  • 10
    シャネル、メティエダールコレクション、その魅力と意義

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加