陶酔のシャネル2013-14年秋冬オートクチュールコレクション

2013年 7月 10日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

「これは過去と未来の変遷の間にあるものです」パリ8区にあるグラン パレで行われた、2013-14年秋冬 オートクチュールコレクションをさしてカール ラガーフェルドはそう語る。その言葉どおり、このコレクションでカール ラガーフェルドは、まさに古い世界から抜け出して新しい世界へと足を踏み入れ、女性らしさと洗練のモダンなコレクションを打ち出した。会場となったグラン パレは、1900年パリ万博メイン会場として建立されたものだが、彼のディレクションで未来のメガポリスの一角にある、荒廃した古い劇場へと舞台装置は変貌を遂げていた。

「今回のコレクションは非常にグラフィックなものになりました。私は古い世界から新しい世界へ変遷する何かを表現したかったのです」。スウェードのストッキングシューズは「ランジェリーのように軽い」と、カール ラガーフェルドは笑顔で語る。指先に幾重にも重ねられたジュエリーや四角いつばの帽子、ベルトを身にまとったグラフィックなシルエットのモデルたちがその空間と時間を通り抜けていくのだ。

カラーパレットは黒と白が基調。そこにグレー、ネイビー、ベージュ、シルバー、パール ピンクなど半段階ずつ色を折り込まれたカラーが加わる。これが生み出すのがレイヤリングとボリュームの遊び心に溢れたルック。ツイードと柔らかいスウェードなどの素材感、剛柔や緩急のついたシルエットやフォルムなどが、見事なコントラストを生んでいる。こうしたコントラストはコレクションの至るところに散見できる。例えばラメ入りのフランネルのロングドレスはシークイン素材を刺繍したミニスカートと合わせ、シンプルさと華やかさが融合する組み合わせに。

Related article

  • パリで今最も訪れたいスパ、Le Spa ANNE FONTAINE
    パリで今最も訪れたいスパ、Le Spa ANNE FONTAINE
  • 幸せを生むアート。現代美術作家、村山留里子氏が見たシャネルのオートクチュール
    幸せを生むアート。現代美術作家、村山留里子氏が見たシャネルのオートクチュール
  • シャネルのiPadケースをスクープ! 今冬発売
    シャネルのiPadケースをスクープ! 今冬発売
  • パリの高級ベーカリー「ドミニク・サブロン」新宿店オープン
    パリの高級ベーカリー「ドミニク・サブロン」新宿店オープン
  • パリにみる、ファッションルックの競演(1)
    パリにみる、ファッションルックの競演(1)
  • シャネル、“細胞をデザインする”新リフティング ライン
    シャネル、“細胞をデザインする”新リフティング ライン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 2
    今週末見るべき映画「リスボンに誘われて」
  • 3
    パリの街角vol.1『モンマルトルの丘で。島田順子、KYOKO親子withシンスケ』
  • 4
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 5
    岩井俊雄×YAMAHAのTENORI-ONが発売
  • 6
    機能充実の次世代型スマートウォレット、『Silo』のMesh Card
  • 7
    フォトギャラリー:吉岡徳仁デザイン「iida X-RAY」
  • 8
    メルセデス・ベンツ「SLシリーズ」7年ぶりに大幅改良
  • 9
    東京・有楽町に阪急MEN'S TOKYOがオープン
  • 10
    人と土地のエネルギーを享受する別府の温泉×アート「混浴温泉世界2012」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加