“天然のサプリ”アーモンドで美しくなる!

2009年 8月 3日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

アーモンドのいいところは、いつでもどこでも手軽につまめること。小型の容器に入れて持ち歩けば、仕事の合い間でも外出中でも、ちょっと小腹が空いたときにカリッとできる。噛み応えのあるアーモンドは、少量でも満腹感が得られるので、ウエイトコントロールに最適だ。

アーモンドを料理に加えるのもおすすめ。たとえば上の写真は「小松菜のアーモンド炒め」、「里芋とアーモンドの煮物」、「こんがりアーモンドのホットサンド」、「豆腐のベリーアーモンド和え」。早くからアーモンドの栄養素や健康効果に着目してきた人気料理研究家・浜内千波さんの手によるものだ。ほかにも味噌汁、チャーハン、パスタや焼き菓子に加えたりと、使い方はいろいろ。 ぜひアーモンドを毎日の食生活に取り入れて、夏のダメージを秋に残さない体作りを始めてみない?レシピ「白身魚のアーモンド焼き」レシピ「ミケーレ風パスタ」ELLE ONLINE グルメ特集「ひんやり夏スイーツはいかが?」

Related article

  • コウケンテツさん、“食を通した家族の絆”について語る
    コウケンテツさん、“食を通した家族の絆”について語る
  • ガレットを食べて、途上国の女の子たちを応援しよう!
    ガレットを食べて、途上国の女の子たちを応援しよう!
  • フランスの最高級発酵バター「エシレ」の専門店がオープン
    フランスの最高級発酵バター「エシレ」の専門店がオープン
  • ほろ苦い甘さがたまらない、本格抹茶アイスクリーム
    ほろ苦い甘さがたまらない、本格抹茶アイスクリーム
  • 究極の美肌薬膳デザートは女子必食!
    究極の美肌薬膳デザートは女子必食!
  • オールド上海の華やぎのなかで、モダン上海テイストを味わう
    オールド上海の華やぎのなかで、モダン上海テイストを味わう

Prev & Next

Ranking

  • 1
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 2
    太陽王にマカロン、歴史の詰まったサン・ジャン・ド・リュズ
  • 3
    愛車と呼びたくなる新色、リモワの「サルサ レーシンググリーン コレクション」
  • 4
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • 5
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 6
    高層ビルとアート。再生された街、シカゴの魅力
  • 7
    世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
  • 8
    真っ暗闇で“見える”もの「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
  • 9
    濱田庄司の生誕120年記念展
  • 10
    フィンランドの現代作家による「Awakening」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加