『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

ピエール・エルメが来日、新コレクションを発表

2007年 9月 19日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

―ピエール・エルメのとびきりの クリスマス―と題された、クリスマスケーキのラインアップの一部を紹介。

【ビュッシュ・マカロン・モガドール 13cm~¥4,200~(予価)2007年12月21~25日限定】▲ミルクチョコレートとパッションフルーツのガナッシュの中に、スパイスが香るローストパイナップルが包まれた官能的なクリスマスケーキ。やわらかいケーキ上のマカロンのかりっとした歯ざわりがアクセントとなっている。

【ビュッシュ・アンフィニマン・ヴァニーユ 13cm~¥4,200~(予価)2007年12月21~25日限定】▲メキシコ産、タヒチ産、マダガスカル産といった異なる地域のバニラを組み合わせ、天然バニラのすばらしさを発揮させた一台。ホワイトチョコのガナッシュとバニラ入りマスカルポーネクリームのとろけるような味わいと、バターの香り豊かなパートサブレのかりっとした歯応えとの対比も楽しめる。ほかにも、煎りアーモンド入りのやわらかな生地で黒トリュフ入りのマスカルポーネチーズが包まれている。食べる直前に、黒トリュフをスライスして散らし、一緒に味わう。力強い香りと独特の風味を持つぺリゴール産の黒トリュフを使用した【ビュッシュ・トリュフ・ノワ 13cm¥31,500(予価)2007年12月21~25日限定】がある。※生の黒トリュフ1個と専用スライサー付き。なお、クリスマス商品の予約は11月中旬からを予定している。また、同氏の考える、「オートクチュール的スイーツの世界」と銘打って、12月から3月まで、月変わりの完全予約制で発売される6~8人向けのデザート「ENTRE」。冬のシーズンの特別な4つの時期(クリスマス、新年、バレンタインデー、ホワイトデー)に1点ずつ発表・販売する。この“作品”に関しては、写真撮影もなく、ショップに見本が展示されることもない。

▲試食用として会場に並んだ「ENTRE」【4つの特別作品のタイトル】Extase(エクスターズ=恍惚)12月1日~31日Indulgence(アンデュリュジャンス=寛容)2008年1月1日~31日Infini(アンフィニ=無限)2008年1月2日~29日Revelation(レヴァラシオン=啓示)2008年3月1日~31日※作品は、全てベルナルド製のオリジナル磁器入り。各1台¥33,600。ピエール・エルメ パリ東京都千代田区紀尾井町4-1ホテルニューオータニ ザ・メイン ロビィ階tel.03-3221-7252(直通)open.11:00~21:00取材/はまだふくこ

Related article

  • ペリエ ジュエのポップアップバーが期間限定でオープン
    ペリエ ジュエのポップアップバーが期間限定でオープン
  • 「シャングリ・ラ ホテル 東京」一夜限りの特別ディナー
    「シャングリ・ラ ホテル 東京」一夜限りの特別ディナー
  • アン・フォンテーヌが来日、装花展を秋冬新作発表とともに開催
    アン・フォンテーヌが来日、装花展を秋冬新作発表とともに開催
  • 表参道に「カカオサンパカ」初のカフェ併設2号店
    表参道に「カカオサンパカ」初のカフェ併設2号店
  • 静かに愉しめる、セントーサ島ナイトスポット/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(5)
    静かに愉しめる、セントーサ島ナイトスポット/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(5)
  • REVIVE KITCHEN(THREE AOYAMA)(リヴァイヴ・キッチン by スリーアオヤマ)/女をあげる、sweetなスイーツ(3)
    REVIVE KITCHEN(THREE AOYAMA)(リヴァイヴ・キッチン by スリーアオヤマ)/女をあげる、sweetなスイーツ(3)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 2
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 3
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 4
    今日からスタート 「スパ&ウエルネスウィーク」で美と癒しのサロンへ
  • 5
    フォトギャラリー:日産コンセプトカー「インフィニティ エッセンス」
  • 6
    今週末見るべき映画「Dearダニー 君へのうた」
  • 7
    フライターグの次世代型リュック「F48 HAZZARD」
  • 8
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】
  • 9
    ますます充実、「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」
  • 10
    ブルーノート東京30周年記念  2018年10月8日(月・祝) “ワンマン・オーケストラ”天才ジェイコブ・コリアー 本邦初のスペシャル・ステージ!

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加