バスルームとフレグランスの美しい融合、ジャクソンから

2009年 11月 1日 10:00 Category : Garbo

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタイリッシュなルームフレグランスの新作。実はこれ、デザインバスルームで知られる日本のブランド「JAXSON(ジャクソン)」から発売された。

ジャクソンは籐編みふうの美しいバスタブ、半身浴のできる浴槽など、日本のメーカーにしては珍しく、海外のホテルのような浴室の提案をいち早く手がけてきた。 最近は日本でも浴室の考え方が柔軟になり、従来の体を洗う場から、寝室やリビングとつながる、“過ごせる”バスルームへの意識が高まっている。バスルームからそんなトータルな空間提案をしたいと発売になったのが、今回のフレグランスなのだ。 インテリアの中で置かれることを想定して、製品はヨーロッパスタイルのスティック式(¥22,260)、フロストグラスから淡い光を放つキャンドル(¥11,550)、美しい手仕事で仕上げたウッドケース入りキャンドル(¥17,010~¥21,000)から選べる。 香りは3種類。1つは「リノビアンコ」。白い麻をイメージした清潔感のある香りで、フェンネルなどを配合。

Related article

  • インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • ニコライ・バーグマンの世界を「シャングリ・ラ」で堪能
    ニコライ・バーグマンの世界を「シャングリ・ラ」で堪能
  • 次世代のグリーンスタイル、limbgreenが商品化
    次世代のグリーンスタイル、limbgreenが商品化
  • 不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中
    不思議な鏡、清水久和展がIDEE3店舗で同時開催中
  •  ビブリオファイル Cruising 7月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 7月のおすすめ
  • ダイソン「エアマルチプライアー」に新ラインナップ
    ダイソン「エアマルチプライアー」に新ラインナップ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 2
    太陽王にマカロン、歴史の詰まったサン・ジャン・ド・リュズ
  • 3
    愛車と呼びたくなる新色、リモワの「サルサ レーシンググリーン コレクション」
  • 4
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • 5
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 6
    高層ビルとアート。再生された街、シカゴの魅力
  • 7
    世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
  • 8
    真っ暗闇で“見える”もの「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
  • 9
    濱田庄司の生誕120年記念展
  • 10
    フィンランドの現代作家による「Awakening」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加