「メゾン・エ・オブジェ 2011」レポート

2011年 3月 7日 17:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 1月はヨーロッパでインテリアの見本市が立て続けに開かれる。フランス・パリでは「メゾン・エ・オブジェ」が有名だ。日本人が憧れるフレンチスタイルと、最新のモダンデザインの両方がそろうのが最大の魅力だ。

 展示会名「メゾン・エ・オブジェ」とは、フランス語で“家とさまざまなもの”というような意味。アートやフレグランス、テキスタイル、ミュージアムグッズなど分野ごとに8つのホールで行われる。フランクフルトの「アンビエンテ」「テンデンス」やミラノの「マシェフ」と並ぶ、家具、生活雑貨、テキスタイルの見本市だ。

Related article

  • ジャーナルスタンダードファニチャー 吉祥寺店が新オープン
    ジャーナルスタンダードファニチャー 吉祥寺店が新オープン
  • nendo×水木しげるが初コラボ「妖怪だるま」
    nendo×水木しげるが初コラボ「妖怪だるま」
  • デトロイトモーターショー2010、デザイン賞はアウディA8
    デトロイトモーターショー2010、デザイン賞はアウディA8
  • 人と人、技術とアイデアのコラボ 「200∞年 目玉商品」展
    人と人、技術とアイデアのコラボ 「200∞年 目玉商品」展
  • 自立する姿が美しい、アートなキッチンが登場
    自立する姿が美しい、アートなキッチンが登場
  • 「ELLE DECO」期間限定カフェ、「EDIDA」日本ノミネート作品を展示
    「ELLE DECO」期間限定カフェ、「EDIDA」日本ノミネート作品を展示

Prev & Next

Ranking

  • 1
    北米ショーに「MINI ジョン・クーパー・ワークス ペースマン」を公開
  • 2
    今週末見るべき映画「ムーンライズ・キングダム」
  • 3
    オーガニックでおいしいシドニー/オーストラリアを旅する(6)
  • 4
    深澤直人ディレクション、「拭く」をテーマにしたワークショップ
  • 5
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 6
    吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
  • 7
    Chocolat Chic (ショコラ・シック)/女をあげる、sweetなスイーツ(4)
  • 8
    今週末見るべき映画「フレンチアルプスで起きたこと」
  • 9
    はじまりへの旅 【今週末見るべき映画】
  • 10
    今週末見るべき映画「ラサへの歩き方 祈りの2400km」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加