『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

1949年から変わらない、スウェーデンの収納

2012年 10月 1日 12:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 スウェーデンの建築家が1949年に考案した収納が、センプレデザインから発売中だ。

314,370円
壁付けのシェルフは、見た目も軽やか。日本の狭い家でも圧迫感がない。
建築家ニルス・ストリングは初期のスケッチで何通りも形を作ることができる棚の構想を思いついたという。

最もベーシックな「ストリングシステム」。328,440円
軽やかなはしごのようなサイドパネル、シェルフ、マガジンシェルフ、キャビネット、ワークデスクなど7種類のパーツと組み合わせていく。オープンに見せるところと、しっかりとしまうところが美しいバランスで実現できる。

Related article

  • ミラノサローネ―カルテル&マジスをクイックルック
    ミラノサローネ―カルテル&マジスをクイックルック
  • トーヨーキッチン&リビングのジュエルキッチン「クリスタル」
    トーヨーキッチン&リビングのジュエルキッチン「クリスタル」
  • 新感覚のダイニング&チェア、リビングの新たな流行をアルフレックスから
    新感覚のダイニング&チェア、リビングの新たな流行をアルフレックスから
  • 60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 本格派デザイン家電、ミーレから続々と
    本格派デザイン家電、ミーレから続々と
  • コードとシェードの色合わせをデザイン、ルイスポールセン「トルボー 120」
    コードとシェードの色合わせをデザイン、ルイスポールセン「トルボー 120」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 2
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 3
    フライターグの次世代型リュック「F48 HAZZARD」
  • 4
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】
  • 5
    ますます充実、「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」
  • 6
    ブルーノート東京30周年記念  2018年10月8日(月・祝) “ワンマン・オーケストラ”天才ジェイコブ・コリアー 本邦初のスペシャル・ステージ!
  • 7
    フォションから、美と健康のための新シリーズ
  • 8
    デンマークの生活の家具―ボーエ・モーエンセン生誕100周年展
  • 9
    ツヴィリング。世界最高峰の包丁は、ドイツと日本のハイブリッド
  • 10
    エリオット・アーウィット 独占インタビュー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加