nendoの新作も―ドイツ・ケルン国際家具見本市レポート Vol.1

2013年 2月 1日 11:30 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年もインテリアシーズンの幕開けはドイツから始まった。1月中旬に開催されたドイツ・ケルンの国際家具見本市immでは、多くのインテリアトレンドが発表された。会場はケルン中央駅からすぐそばのケルン・メッセ国際見本市会場。2つの尖塔を持つドーム(大聖堂)というヒストリカルエリアに近い、世界でも珍しい会場だ。

 7日間の会期で137カ国から14万2000人が会場を訪れ、1250社が展示した。今年は特にキッチン家具展との併催で、特に盛り上がる。とはいえ多くのブランドは昨年のミラノで発表した新作の展示が多かったが、ミラノでは試作段階だった製品をきちんと商品としてブラッシュアップしてからの展示が多く、落ち着いて家具を見ることができる。商談に強い見本市と言われる理由だ。


Related article

  • いますぐ手に入れたい、デザインアンブレラ
    いますぐ手に入れたい、デザインアンブレラ
  • 大竹伸朗の直島銭湯「Iラブ湯」が誕生
    大竹伸朗の直島銭湯「Iラブ湯」が誕生
  • 必見のスペイン大使館「I’m in love」レポート
    必見のスペイン大使館「I’m in love」レポート
  • アート作品のように高い完成度。個性派テキスタイルのクラッチバッグ
    アート作品のように高い完成度。個性派テキスタイルのクラッチバッグ
  • NY発、デザインコンシャスなコスメ「マリン&ゴッツ」
    NY発、デザインコンシャスなコスメ「マリン&ゴッツ」
  • フォトギャラリー:クリストとジャンヌ=クロード展が開幕
    フォトギャラリー:クリストとジャンヌ=クロード展が開幕

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 4
    新宿に新しい「場所」ブルックリン パーラーがオープン
  • 5
    北米生まれのSUV「FJクルーザー」日本導入へ
  • 6
    ボルボが放つ新世代コンパクトSUV「V40 クロスカントリー T5 AWD」
  • 7
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 8
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 9
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 10
    今週末見るべき映画「フェアウェル さらば、哀しみのスパイ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加