イタリア・フロス新作、ブルレック兄弟の照明はとっても自由

2013年 8月 14日 12:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界的に人気のデザイナー、ロナン&エラワン・ブルレック兄弟の、新作照明がこの秋から発売される。その新作というのが、円筒形のシェードがコードでつり下げられるというもの。

彼らの背後にぶらさがっているのがそれだ。照明にはコードはつきもの。邪魔者とされてきたコードを、より積極的に機能やデザインに取り入れたのがこの「AIM」だ。

天井にコードのブラケットを付け、コードの長さや位置で、光源の位置を自由自在に調節することができる。もともとはパリのギャラリーで展示用につくされたもので、その時はシェードが革で製作されたという。今回の新作はアルミ製のシェードに内側がポリカーボネート樹脂と、現代の暮らしで使いやすい素材に変えて発売になった。

コードのたわんだ曲線や重なりあう様子が、一つの空間デコレーションと解釈するブルレック兄弟の着眼点には驚きだ。

Related article

  • デザインプロダクト最新作-ドイツ「アンビエンテ」レポート【後編】 
    デザインプロダクト最新作-ドイツ「アンビエンテ」レポート【後編】 
  • iPodドックを搭載した、美しい真空管アンプ
    iPodドックを搭載した、美しい真空管アンプ
  • マルニ木工から「MARUNI COLLECTION 2009 AUTUMN」
    マルニ木工から「MARUNI COLLECTION 2009 AUTUMN」
  • ハンモックという名のテーブルとは?
    ハンモックという名のテーブルとは?
  • ヴィンテージインテリアの展覧会、「ノルウィージャン・アイコンズ」が開催中
    ヴィンテージインテリアの展覧会、「ノルウィージャン・アイコンズ」が開催中
  • リビングに美しく響くデジタルBO「BeoSound 5」
    リビングに美しく響くデジタルBO「BeoSound 5」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 4
    新宿に新しい「場所」ブルックリン パーラーがオープン
  • 5
    北米生まれのSUV「FJクルーザー」日本導入へ
  • 6
    ボルボが放つ新世代コンパクトSUV「V40 クロスカントリー T5 AWD」
  • 7
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 8
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 9
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 10
    今週末見るべき映画「フェアウェル さらば、哀しみのスパイ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加