天童木工の名作チェアに座って、ヴァイオリンの生演奏を

2014年 6月 5日 12:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

バタフライスツールといえば、日本を代表するプロダクトデザイナー柳 宗理の名品のひとつとしてご存知の方も多いだろう。そのバタフライスツールを作っているのが、天童木工である。


名作バタフライスツール。曲線の美しさを引き立てるデザインを製品化できたのは、プライウッドだからこそ。この絶妙なバランスを天童木工が見事に導きだした。MOMA、ルーブル美術館など世界の著名な美術館で収蔵品となっている。


山形県にある天童木工は終戦直後の1947年に日本でいち早くプライウッド(成形合板)の家具を製造したメーカー。木の薄い板を何枚も接着剤で重ね合わせ、型に入れて巨大なプレス機で成形するのだが、美しい曲線を持つプライウッドの製品を作るには、熟練した職人技が必要不可欠。天童木工は、地道な努力と研究を重ね、強く、軽く、そして美しいという家具の理想型をプライウッドで実現させてきた、日本が誇る家具メーカーでもある。

プレス機で微調整をしている職人。家具によって型や使用する木材も異なり、製品の数だけ経験も技術も必要となる/Photo by Hirosuke Nagao

Related article

  • 再生ガラス使用、薄さと透明感の「e-grass Usu」
    再生ガラス使用、薄さと透明感の「e-grass Usu」
  • エレクトロラックス社から「mjuk vit」のアロマ加湿器が登場
    エレクトロラックス社から「mjuk vit」のアロマ加湿器が登場
  • フォトギャラリー:DESIGNTIDE TOKYO 2009
    フォトギャラリー:DESIGNTIDE TOKYO 2009
  • ふっくらと、軽く、美しい日本の伝統美をまとう「結城紬」の魅力
    ふっくらと、軽く、美しい日本の伝統美をまとう「結城紬」の魅力
  • 今年もインテリアの新作はドイツ・ケルンから
    今年もインテリアの新作はドイツ・ケルンから
  • ミラノサローネ2009現地レポート(5)エキシビション
    ミラノサローネ2009現地レポート(5)エキシビション

Prev & Next

Ranking

  • 1
    北米ショーに「MINI ジョン・クーパー・ワークス ペースマン」を公開
  • 2
    今週末見るべき映画「ムーンライズ・キングダム」
  • 3
    オーガニックでおいしいシドニー/オーストラリアを旅する(6)
  • 4
    深澤直人ディレクション、「拭く」をテーマにしたワークショップ
  • 5
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 6
    吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
  • 7
    Chocolat Chic (ショコラ・シック)/女をあげる、sweetなスイーツ(4)
  • 8
    今週末見るべき映画「フレンチアルプスで起きたこと」
  • 9
    はじまりへの旅 【今週末見るべき映画】
  • 10
    今週末見るべき映画「ラサへの歩き方 祈りの2400km」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加