天童木工の名作チェアに座って、ヴァイオリンの生演奏を

2014年 6月 5日 12:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

板倉淳三建築研究所(担当・長大作)デザインの低座椅子

 
清水慶太デザインのスーヴコレクションのイージーチェアとオットマンは新作/Photo by Takahiro Igarashi

ミッドセンチュリーの頃の家具も、そして2014年の新作に至るまで、じつはタイムレスなデザインであることも天童木工の家具の特徴の一つであろう。新作のテーブルは、柳 宗理のデザインアイデンティティを受け継いだ「YANAGI DESIGN」とともに作ったテーブル。既存の柳 宗理デザインの椅子とコーディネートが可能で、現代の生活スタイルに合わせたサイズ感も魅力的だ。

新作のテーブルは、生前の柳 宗理が遺したデザイン/サイドテーブルをリサイズして甦らせたもの。既存の椅子のステンレスの脚とテーブルの脚が絶妙にリンクしている。

Photo by Hirosuke Nagao

この新作のテーブルをはじめ、東京・浜松町には天童木工の美しいプライウッドの家具をみることができるショールームがある。6月20日の夜、ここでヴァイオリンの無料演奏会が行われる。座るのは、なんと展示している名品の椅子。

Related article

  • 「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション
    「MoMAデザインストア」の2011SSコレクション
  • プラチナの永遠の輝きをまとった、時価1500万円のケーキ
    プラチナの永遠の輝きをまとった、時価1500万円のケーキ
  • ポルシェデザイン、男のための2500万円キッチン
    ポルシェデザイン、男のための2500万円キッチン
  • 贅沢ステイを楽しむ、女子会旅におすすめの旅先とは
    贅沢ステイを楽しむ、女子会旅におすすめの旅先とは
  • フォトギャラリー:「LLOVE」客室
    フォトギャラリー:「LLOVE」客室
  • 吉岡徳仁の新作照明「Tear Drop」発売
    吉岡徳仁の新作照明「Tear Drop」発売

Prev & Next

Ranking

  • 1
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 2
    1960年代の建築運動「メタボリズム」を一望、15日まで
  • 3
    ヘネシー×フューチュラの数量限定アートボトルが発売
  • 4
    メッセージ 【今週末見るべき映画】
  • 5
    今週末見るべき映画Part 1 「東ベルリンから来た女」
  • 6
    映画『華麗なるギャツビー』の衣装展がプラダ 青山店で開催中。「CATHERINE MARTIN & MIUCCIA PRADA DRESS GATSBY」
  • 7
    B&Oの新プラズマTVがいよいよ発売に
  • 8
    健康管理をしてくれるベッドシート、「LUNA」
  • 9
    華やかだけど繊細な大人のためのピアス「Arajera」
  • 10
    ラルフ・ローレンのクラシックカーコレクション

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加