天童木工の名作チェアに座って、ヴァイオリンの生演奏を

2014年 6月 5日 12:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

板倉淳三建築研究所(担当・長大作)デザインの低座椅子

 
清水慶太デザインのスーヴコレクションのイージーチェアとオットマンは新作/Photo by Takahiro Igarashi

ミッドセンチュリーの頃の家具も、そして2014年の新作に至るまで、じつはタイムレスなデザインであることも天童木工の家具の特徴の一つであろう。新作のテーブルは、柳 宗理のデザインアイデンティティを受け継いだ「YANAGI DESIGN」とともに作ったテーブル。既存の柳 宗理デザインの椅子とコーディネートが可能で、現代の生活スタイルに合わせたサイズ感も魅力的だ。

新作のテーブルは、生前の柳 宗理が遺したデザイン/サイドテーブルをリサイズして甦らせたもの。既存の椅子のステンレスの脚とテーブルの脚が絶妙にリンクしている。

Photo by Hirosuke Nagao

この新作のテーブルをはじめ、東京・浜松町には天童木工の美しいプライウッドの家具をみることができるショールームがある。6月20日の夜、ここでヴァイオリンの無料演奏会が行われる。座るのは、なんと展示している名品の椅子。

Related article

  • パリの街角vol.6『エドヴィナ・ド・シャレット with シンスケ』
    パリの街角vol.6『エドヴィナ・ド・シャレット with シンスケ』
  • ザ・コンランショップとマジスで「Holiday at home」
    ザ・コンランショップとマジスで「Holiday at home」
  • 暗闇で五感を研ぎ澄ませて感じる「ジョニーウォーカー」の世界
    暗闇で五感を研ぎ澄ませて感じる「ジョニーウォーカー」の世界
  • 1台5役! カギ型多機能キーホルダー
    1台5役! カギ型多機能キーホルダー
  • 洗面ボールからひらめいた、エレクトロラックス「E-dish」
    洗面ボールからひらめいた、エレクトロラックス「E-dish」
  • 目からウロコの発見、クラスカで「みやげもん展」
    目からウロコの発見、クラスカで「みやげもん展」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    棚田康司展 日本古来の木彫技法「一木造り」
  • 2
    美しくておいしいキッチンのつくりかたとは?
  • 3
    フーディーズ御用達のキッチンツール|Guys in the Kitchen#01
  • 4
    森田恭通“バブル”時計、オーデマ ピゲから世界限定発売
  • 5
    世界累計販売台数“1000万台”を突破した「ネスカフェ」コーヒーマシンに新モデル
  • 6
    夏を快適にすごす傑作「機能アイテムで雨対策」
  • 7
    賛否両論の問題作「ツリー・オブ・ライフ」
  • 8
    革新的なデザインフェア「Design Miami」
  • 9
    iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信
  • 10
    今週末見るべき映画「ビフォア・ミッドナイト」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加