天童木工の名作チェアに座って、ヴァイオリンの生演奏を

2014年 6月 5日 12:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

板倉淳三建築研究所(担当・長大作)デザインの低座椅子

 
清水慶太デザインのスーヴコレクションのイージーチェアとオットマンは新作/Photo by Takahiro Igarashi

ミッドセンチュリーの頃の家具も、そして2014年の新作に至るまで、じつはタイムレスなデザインであることも天童木工の家具の特徴の一つであろう。新作のテーブルは、柳 宗理のデザインアイデンティティを受け継いだ「YANAGI DESIGN」とともに作ったテーブル。既存の柳 宗理デザインの椅子とコーディネートが可能で、現代の生活スタイルに合わせたサイズ感も魅力的だ。

新作のテーブルは、生前の柳 宗理が遺したデザイン/サイドテーブルをリサイズして甦らせたもの。既存の椅子のステンレスの脚とテーブルの脚が絶妙にリンクしている。

Photo by Hirosuke Nagao

この新作のテーブルをはじめ、東京・浜松町には天童木工の美しいプライウッドの家具をみることができるショールームがある。6月20日の夜、ここでヴァイオリンの無料演奏会が行われる。座るのは、なんと展示している名品の椅子。

Related article

  • MOOG、1973年製シンセサイザーを数量限定で復刻
    MOOG、1973年製シンセサイザーを数量限定で復刻
  • 未来の可能性にスポットライトを|Future Makers#02
    未来の可能性にスポットライトを|Future Makers#02
  • エクアドル発「Tree to bar」から生まれるチョコレート、「パカリ」
    エクアドル発「Tree to bar」から生まれるチョコレート、「パカリ」
  • スペシャリストのケアを美の習慣に。スパウィークが今年も開催
    スペシャリストのケアを美の習慣に。スパウィークが今年も開催
  • 長山智美のムームー日記SP「おバカモノセレクション」2
    長山智美のムームー日記SP「おバカモノセレクション」2
  • モダンデザインの過去から未来を展望「ヴェルナー・パントン展」
    モダンデザインの過去から未来を展望「ヴェルナー・パントン展」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 2
    Interview:フォトグラファー・Hiro Kimura|俺だからこそ、見せてくれるその人の顔を撮り続けたい
  • 3
    ローライフレックスのミニチュアデジカメ、MiniDigi
  • 4
    癒しと食の複合温泉施設「アクアイグニス」
  • 5
    押さえておきたい、ビジネスバッグ/ 注目すべき、厳選メンズバッグ(1)
  • 6
    「香りとビューティーと思い出」、期間限定の3つのプランをコンラッド東京で
  • 7
    ブレゲ、その歴史/ブレゲ~Breguetに魅せられて(2)
  • 8
    クリエイター100人からの年賀状
  • 9
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 10
    「アンダーズ 東京」。ライフスタイル・ホテルが提案する新感覚の贅沢

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加