リビング・モティーフが選ぶ「ポータブルライト」

2014年 7月 11日 09:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・六本木のインテリアショップ、リビング・モティーフが「デザインのある生活」をコンセプトにセレクトしたアイテムを紹介する。

今回は、LEDライトや新素材を使ったものなど、様々なスタイルのものが発売されている充電式ポータブルライトを4点ピックアップ。インテリアとしても美しいデザイン、コンパクトに持ち運びができるユニークなスタイルのものをセレクトした。

#1.Lumiosf(ルミオエスエフ)/ポータブルランプ

27,000円(本体価格)
素材:カバー:ウォールナット、メイプル、シェード:耐水タイベック、マグネット:N52ネオジム磁石
サイズ:収納時:W21.6×D16.5×H3.2cm
仕様:光源:高出力LED、点灯時間:7時間、消費電力:4.4W
付属品:マイクロUSB充電ケーブル


ルミオエスエフは、様々な機能を持つモダンな充電式ポータブルランプ。書籍のようなカバーを開くと、シェードの広がりとともに幻想的な光が灯る。デザイナーはジャカルタ出身で現在サンフランシスコで活動するマックス・グワナン。


カバーはウォルナットとメイプルの2種類があり、さらに強力な磁石が内蔵されているため、シェルフや冷蔵庫金属の平面に取り付けることも可能。また、付属のパーツを使えば360度拡げた状態で使用したり、ストラップで吊るして使用することもできる。コンパクトにどこへでも持ち運べ、場所を問わず多くのシーンでエレガントな灯りを楽しめる。

Related article

  • 江戸な縁起ものを暮らしに/其の一「吉祥柄の手拭/竺仙」
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の一「吉祥柄の手拭/竺仙」
  • Interview:孤高の鬼才 デザイナー・秋元一彦氏が語る『ROSA RUGA』の気高き世界
    Interview:孤高の鬼才 デザイナー・秋元一彦氏が語る『ROSA RUGA』の気高き世界
  • 今年を締めくくる「IFFTインテリアライフスタイル/リビング」
    今年を締めくくる「IFFTインテリアライフスタイル/リビング」
  • 極上の鮮度にこだわる、オイスターバー&レストラン「Ostrea」オープン
    極上の鮮度にこだわる、オイスターバー&レストラン「Ostrea」オープン
  • 『進撃の巨人』×アンリアレイジ、コラボTシャツが登場
    『進撃の巨人』×アンリアレイジ、コラボTシャツが登場
  • フォルムで遊び心を/インテリア・インスピレーション(2)
    フォルムで遊び心を/インテリア・インスピレーション(2)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 3
    今週末見るべき映画「花の生涯 梅蘭芳」
  • 4
    Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
  • 5
    ジャズ名盤講座第36回「United Artists+Solid State編」United Artistsの魅力を味わう名盤9選!Solid Stateの魅力を味わう9選!
  • 6
    9月8日(土)~9月29日(土)  井上雄輔「Containers in Tokyo」展 開催
  • 7
    マカロン/マッターホーン by Tokyo的 男の手土産
  • 8
    アウディTTクーペの限定モデル「S-line limited」
  • 9
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • 10
    キング・ジョージ(代官山)/TOKYO、厳選サンドイッチ(1)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加