長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム

2015年 2月 3日 08:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年、多くの家具メーカーが新作を出す。たとえばソファでも収納でも、今年と昨年では大きく違いがあるのだろうか? ないようでいて、ある。


たとえばイタリアのフレックスフォルムは、長く使い続けるために変化と不変をたくみに混ぜているブランドなのだ。ブランドの創設は約40年前。その40年を率いてきた同社会長、ピエトロ・ガリンベルディ氏に毎年あって、話を聞くうちに、じわじわとそのコンセプトが理解できた。足かけ2年の連続インタビューから、具体的に読み解いてみよう。


ファッションのように流行がめまぐるしく変わるイタリア家具の世界、フレックスフォルムは、まだ名前と商品が頭の中でぴんと来ない人もまだ多いはず。が、実は日本では27年の実績がある。空間を多用化するシステムソファとリビング家具を主力としている。

Related article

  • どこかクラシカル、フィアット500Cがワールドプレビューに
    どこかクラシカル、フィアット500Cがワールドプレビューに
  • 大人可愛い、テーブル&キッチンウェア/ヨーロッパの美しい生活道具、最前線(1)
    大人可愛い、テーブル&キッチンウェア/ヨーロッパの美しい生活道具、最前線(1)
  • Interview:メイクアップアーティストMINA・この世は美の奔流。インスピレーションは無限
    Interview:メイクアップアーティストMINA・この世は美の奔流。インスピレーションは無限
  • 渡辺力氏の100歳記念「リキ モビール」
    渡辺力氏の100歳記念「リキ モビール」
  • Beats by dr.dreが新生『studio』を発売
    Beats by dr.dreが新生『studio』を発売
  • 現代のリサイクルショップ「PASS THE BATON」
    現代のリサイクルショップ「PASS THE BATON」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「世界報道写真展 2011」圧倒的な事実を見よ
  • 2
    都市における新しい宿泊のカタチ「9h:ナインアワーズ展」
  • 3
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 4
    【レポート】第二回ヘンタイ美術館、「やりすぎバロック」編
  • 5
    今週末見るべき映画Part 1 「セデック・バレ」
  • 6
    今週末見るべき映画「ファンタスティック Mr.FOX」
  • 7
    カルティエLOVEシークレットライブから、動画
  • 8
    アマダナがポケットビデオカメラ「SAL」を発売
  • 9
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 10
    メディア・アートの歴史から今を読み解く「オープン・スペース」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加