ミナ ペルホネンとマルニ木工|時を経て変化を生む椅子

2015年 2月 10日 08:05 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆川 明氏がデザイナーをつとめるブランド、ミナ ペルホネン。そのファブリックを張ったマルニ木工の椅子が、「HIROSHIMAアームチェア」。2013年に新宿の伊勢丹で初めて発売されたときは、開店と同時に行列ができたほど熱い注目を浴びた。

HIROSHIMAアームチェア 153,000円(税抜)/ウォルナット材×ファブリック: dop -tambourine- インディゴ


そして作秋、ミナ ペルホネンの生地を張ることができるコレクションがマルニ木工より発売された。そこには、さらなる深みを持つ物語が含まれている。


dop(ドップ)と名づけられたファブリックは、椅子やソファの張地にできる生地。これは裏と表の両面を異なる色の糸で織り、使いこむことにより表の糸が擦り切れ、年月とともに裏の色が浮かびあがってくるようデザインされている。

Related article

  • ドイツのデザイン家電が100台!ミーレのショールームが目黒に
    ドイツのデザイン家電が100台!ミーレのショールームが目黒に
  • フォトギャラリー:スペインの光 - Spainalight
    フォトギャラリー:スペインの光 - Spainalight
  • 日本近代建築「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ」展
    日本近代建築「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ」展
  • 「±0」から、加湿器の新色と耐熱ガラス製マグカップ
    「±0」から、加湿器の新色と耐熱ガラス製マグカップ
  • イタリア・アルテミデから深澤直人の新作LEDテーブルランプ
    イタリア・アルテミデから深澤直人の新作LEDテーブルランプ
  • アレッシィ × ザハ・ハディドの新作「Niche」
    アレッシィ × ザハ・ハディドの新作「Niche」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ショーメ × ソフィー・マルソー、官能のラブストーリー
  • 2
    ヨコトリ2014のディレクター発表。アーティストの森村泰昌氏
  • 3
    シリコンバレーだけじゃない、Newな「サンフランシスコ」
  • 4
    常盤新平―遠いアメリカ―展
  • 5
    24日から「ネイチャー・センス展」が開幕
  • 6
    緑溢れる、木の上のトリートメントヴィラ/モルディブ、極上という名のリゾート(4)
  • 7
    真冬をロマンティックに彩る、雪の結晶のジュエリー
  • 8
    銀座の真ん中に「銀座どうぶつ園 ほぼ原寸大 写真展」
  • 9
    篠山紀信展 写真力  THE PEOPLE by KISHIN
  • 10
    フォトギャラリー:新型EクラスとSLS AMGセーフティカー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加