ミナ ペルホネンとマルニ木工|時を経て変化を生む椅子

2015年 2月 10日 08:05 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆川 明氏がデザイナーをつとめるブランド、ミナ ペルホネン。そのファブリックを張ったマルニ木工の椅子が、「HIROSHIMAアームチェア」。2013年に新宿の伊勢丹で初めて発売されたときは、開店と同時に行列ができたほど熱い注目を浴びた。

HIROSHIMAアームチェア 153,000円(税抜)/ウォルナット材×ファブリック: dop -tambourine- インディゴ


そして作秋、ミナ ペルホネンの生地を張ることができるコレクションがマルニ木工より発売された。そこには、さらなる深みを持つ物語が含まれている。


dop(ドップ)と名づけられたファブリックは、椅子やソファの張地にできる生地。これは裏と表の両面を異なる色の糸で織り、使いこむことにより表の糸が擦り切れ、年月とともに裏の色が浮かびあがってくるようデザインされている。

Related article

  • ニューヨーク発、ファブリックケアのための洗剤「ザ・ランドレス」
    ニューヨーク発、ファブリックケアのための洗剤「ザ・ランドレス」
  • イタリアの世にも美しいタイル「ビザッツァ」が東京に
    イタリアの世にも美しいタイル「ビザッツァ」が東京に
  • 「カリモクニュースタンダード」 IN ミラノ速報
    「カリモクニュースタンダード」 IN ミラノ速報
  • パナソニックから「マッサージする家具」が発売
    パナソニックから「マッサージする家具」が発売
  • フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー メイン会場(2)
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー メイン会場(2)
  • 究極のナチュラルマテリアルは、かすみ草だった?
    究極のナチュラルマテリアルは、かすみ草だった?

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:フォルクスワーゲン「シロッコ」発表会
  • 2
    VWゴルフ・シロッコにトップパフォーマンスモデル
  • 3
    Interview:フォトグラファー・Hiro Kimura|俺だからこそ、見せてくれるその人の顔を撮り続けたい
  • 4
    建築家ピーター・マリノに聞く、エルメネジルド ゼニア 新宿店
  • 5
    フォトギャラリー:「吉岡徳仁デザインによる、CAMPER旗艦店」
  • 6
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 7
    ジャコメッティ 最後の肖像  【今週末見るべき映画】
  • 8
    フォトギャラリー:メルセデス「限定B-Class」「SLS AMG」
  • 9
    「MUJI」ミーツ、愛のバッドデザイン
  • 10
    23日まで、佐々木耕成「全肯定 OK. PERFECT. YES.」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加