DIESEL LIVING、初のテーブルウェアが登場

2015年 2月 16日 08:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

ディーゼルのホームコレクションライン「DIESEL LIVING」に新たな仲間が加わったという。イタリア・セレッティ社とのコラボレートにより誕生したテーブルウェアだ。


そもそも、ディーゼルにホームコレクションラインがあること自体、知らなかった人も多いのではないだろうか。「DIESEL LIVING」は、ディーゼルならではのロックなライフスタイルを提案し、デニムなどをモチーフに、カジュアルで個性的なデザインを豊富に展開。品質においても高い評価を得ているようだ。

これまでに、フォスカリーニ社との照明器具、モローゾ社との家具、スカヴォリーニ社とのキッチンンラインなどを展開してきた。ディーゼルといえば、新進気鋭のアーティストの作品を発信するギャラリーの存在も有名であり、さすがライフスタイルを提案するブランドだと感心させられる。

そんなディーゼルがテーブルウェアとして選んだブランドが、イタリアのインテリア&デコレーションブランドの「セレッティ」。モダンデコの雰囲気や遊び心のあるデザインが独特の世界をつくり出し、世界中のセレブに愛用されているという。「セレッティ」のクリエイティブな専門技術は、ディーゼルの創造力に大きな影響を与えただろうと考えられる今回の最新コレクションは、実にユニークでアーティスティックだ。

では、最新のホームアクセサリーコレクション“DIESEL LIVING with SELETTI”を見てみよう。工業用のギアや歯車をモチーフにインダストリアルホワイトのセラミックで表現した“MACHINE COLLECTION(マシーン コレクション)”はグラス、プレート、ボウル、コンテイナーなどがラインナップ。

DRINKING GLASS(S)/各1,800円

DINNER PLATE/各6,200円

Related article

  • 限られた住空間に寛ぎを、安積伸の「Banquette」
    限られた住空間に寛ぎを、安積伸の「Banquette」
  • 期間限定予約制、銀座4丁目に現代アートの館が出現
    期間限定予約制、銀座4丁目に現代アートの館が出現
  • 岩手・花巻に「シボネ・デザインラボ」監修のホテルが誕生
    岩手・花巻に「シボネ・デザインラボ」監修のホテルが誕生
  • フォトギャラリー:イタリアの美しいタイル「ビザッツァ東京」
    フォトギャラリー:イタリアの美しいタイル「ビザッツァ東京」
  • ヨーロッパで認められた、京都ブランド「KYOTO PREMIUM」
    ヨーロッパで認められた、京都ブランド「KYOTO PREMIUM」
  • フレンチアラベスク柄やステッチが魅力、「mayu+」の新作
    フレンチアラベスク柄やステッチが魅力、「mayu+」の新作

Prev & Next

Ranking

  • 1
    美しくておいしいキッチンのつくりかたとは?
  • 2
    Interview:五十嵐久枝 「倉俣史朗を語る」
  • 3
    あのクリエイターに今、ききたいこと。 倉本仁さん/プロダクトデザイナー
  • 4
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • 5
    パリで“世紀のノエル”を。ギャラリー・ラファイエットのクリスマス
  • 6
    250周年を迎えたバカラより、涼しげな日本限定グラスを
  • 7
    全ての生活にスタイルを。アマンダ・バーグマンが生み出すライフスタイル
  • 8
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 9
    コクヨのショップ&カフェが、東京、千駄ヶ谷に5月26日オープン!
  • 10
    ゼロハリバートンが70周年、記念モデル登場

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加