DIESEL LIVING、初のテーブルウェアが登場

2015年 2月 16日 08:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

ディーゼルのホームコレクションライン「DIESEL LIVING」に新たな仲間が加わったという。イタリア・セレッティ社とのコラボレートにより誕生したテーブルウェアだ。


そもそも、ディーゼルにホームコレクションラインがあること自体、知らなかった人も多いのではないだろうか。「DIESEL LIVING」は、ディーゼルならではのロックなライフスタイルを提案し、デニムなどをモチーフに、カジュアルで個性的なデザインを豊富に展開。品質においても高い評価を得ているようだ。

これまでに、フォスカリーニ社との照明器具、モローゾ社との家具、スカヴォリーニ社とのキッチンンラインなどを展開してきた。ディーゼルといえば、新進気鋭のアーティストの作品を発信するギャラリーの存在も有名であり、さすがライフスタイルを提案するブランドだと感心させられる。

そんなディーゼルがテーブルウェアとして選んだブランドが、イタリアのインテリア&デコレーションブランドの「セレッティ」。モダンデコの雰囲気や遊び心のあるデザインが独特の世界をつくり出し、世界中のセレブに愛用されているという。「セレッティ」のクリエイティブな専門技術は、ディーゼルの創造力に大きな影響を与えただろうと考えられる今回の最新コレクションは、実にユニークでアーティスティックだ。

では、最新のホームアクセサリーコレクション“DIESEL LIVING with SELETTI”を見てみよう。工業用のギアや歯車をモチーフにインダストリアルホワイトのセラミックで表現した“MACHINE COLLECTION(マシーン コレクション)”はグラス、プレート、ボウル、コンテイナーなどがラインナップ。

DRINKING GLASS(S)/各1,800円

DINNER PLATE/各6,200円

Related article

  • 建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 花より美しいアートフラワー「エルベ・ガンプス」の秋冬新作
    花より美しいアートフラワー「エルベ・ガンプス」の秋冬新作
  • メルボルンの街並み/オーストラリアを旅する(2)
    メルボルンの街並み/オーストラリアを旅する(2)
  • イタリア・フロス新作、ブルレック兄弟の照明はとっても自由
    イタリア・フロス新作、ブルレック兄弟の照明はとっても自由
  • フレームのないオフィスチェア「セイルチェア」
    フレームのないオフィスチェア「セイルチェア」
  • 長大作のマッシュルームベーステーブルが、より使いやすく
    長大作のマッシュルームベーステーブルが、より使いやすく

Prev & Next

Ranking

  • 1
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 2
    今週末見るべき映画「リスボンに誘われて」
  • 3
    パリの街角vol.1『モンマルトルの丘で。島田順子、KYOKO親子withシンスケ』
  • 4
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 5
    機能充実の次世代型スマートウォレット、『Silo』のMesh Card
  • 6
    フォトギャラリー:吉岡徳仁デザイン「iida X-RAY」
  • 7
    メルセデス・ベンツ「SLシリーズ」7年ぶりに大幅改良
  • 8
    東京・有楽町に阪急MEN'S TOKYOがオープン
  • 9
    人と土地のエネルギーを享受する別府の温泉×アート「混浴温泉世界2012」
  • 10
    フォトギャラリー:メルセデス・ベンツ新型CLSクラス

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加