アートな布で日本の暮らしも変わる?|ドイツ発最新情報

2015年 2月 19日 08:05 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームテキスタイルと言えば、日本ではカーテン、カーペットくらいの認識しかないかもしれないが、今はその可能性がアーティスティックに広がっている。

今年初めにドイツ・フランクルトで開催されたハイムテキスタイルは、家庭用のテキスタイルの世界最大の見本市。空間のための素材として、テキスタイルの新しい可能性が発表された。


見本市会場内には「テーマパーク」と称された企画展が登場。まさにテーマパークのように、布の質感や思わぬ表情を見つけることができる。


アメリカ、イタリア、ドイツ、日本から選抜されたトレンド研究員チームにより企画された。指揮をとったのがアン・マリー・コマンドー氏(中央、赤い髪の女性)。デザイン王国としてめきめき力を付けてきたオランダ出身で、アムステルダムのデザイン学校の教授でもある。


近未来的なプレゼンテーションが多いが、アートやインテリア好きやリノベーションを検討中の人にも、きっとヒントになるはずだ。

Related article

  • 必見のスペイン大使館「I’m in love」レポート
    必見のスペイン大使館「I’m in love」レポート
  • ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
    ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
  • RFIDタグを付けた、アルテックのセカンドサイクル家具
    RFIDタグを付けた、アルテックのセカンドサイクル家具
  • まとめて北欧デザイン「北欧の生活デザインと文化展」
    まとめて北欧デザイン「北欧の生活デザインと文化展」
  • DESIGNTIDE TOKYO、タイドマーケットレポート(2)
    DESIGNTIDE TOKYO、タイドマーケットレポート(2)
  • ハワイから届いた、海の魅力溢れるトロピカルジュエリー
    ハワイから届いた、海の魅力溢れるトロピカルジュエリー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:ボルボ C70
  • 2
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 3
    カルト的人気を集める五木田智央、美術館展開催
  • 4
    新鮮なグラフィックデザインで「壁を装う」
  • 5
    ロールス・ロイスがブランドムービー「スピリット・オブ・エクスタシー」を公開
  • 6
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 7
    フェミニンに生まれ変わったブルガリ・ブルガリ
  • 8
    「けはいに ふれる」クリスマスディスプレイ
  • 9
    震災で進化した仙台伝統工、玉虫塗プロダクト「TOUCH CLASSIC」
  • 10
    メルセデス-AMGから新しい歴史が紡がれる。「AMG GT」デビュー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加