男のキッチンはビルトイン家電で決まる|Guys in the Kitchen#03

2015年 2月 27日 08:02 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

オーブン料理の勢いは、パーティを盛り上げてくれる。鳥や魚を丸ごと焼いたり、ベーキングディッシュからあふれるほどのラザニア、本格的なパンやホールケーキ。熱々のお皿は、いつでも食卓の主役だ。本気な料理を作ろうと思ったら、必要なのが本格的なオーブンだ。

日本でも本格的な海外製オーブンが家庭で使えるのはご存知だろうか? たとえばアメリカのバイキングは、家庭用ながら、プロ用の調理家電をヒントに開発された。

写真のフリースタンディングガスレンジは、トップバーナーは超強火から、細いとろ火まで調整可能だ。写真のモデルはダブルオーブンで、左側ではダッチオーブンで煮込み、右ではケーキを焼くなど、同時進行の料理ができる。

バイキング フリースタンディング ガスレンジ

ウォールオーブンはビルトイン式といって、工事でキッチンキャビネットに組み込むので、大きくてタフなのに、インテリアに美しくおさまる。ブロイル、ベイク、コンベクションなど、さまざまな料理法が可能だ。このオーブンを使いこなしてこそのホームシェフだ。

バイキング ウォールガスオーブン

以上2点は実勢価格で100万円〜だが、筆者もたまに日本の家での設置例を目にする。本格的な料理をしたい人には決して高くないのかも。

<関連サイト>
ツナシマ商事

Related article

  • ミラノサローネ、松下電工と世界的デザイナーのコラボ
    ミラノサローネ、松下電工と世界的デザイナーのコラボ
  • 伊勢丹新宿店、ものづくりの背景を語るショーウインドー
    伊勢丹新宿店、ものづくりの背景を語るショーウインドー
  • フォトギャラリー:吉岡徳仁デザイン「iida X-RAY」
    フォトギャラリー:吉岡徳仁デザイン「iida X-RAY」
  • 吉岡徳仁の描く未来へのビジョン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(5)
    吉岡徳仁の描く未来へのビジョン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(5)
  • フォトギャラリー:「LLOVE」客室
    フォトギャラリー:「LLOVE」客室
  • Interview:深澤直人 ±0新プロダクトと新ショールーム
    Interview:深澤直人 ±0新プロダクトと新ショールーム

Prev & Next

Ranking

  • 1
    天然の黄金色が美しい、奇跡のような植物のジュエリー
  • 2
    今週末見るべき映画「永遠のヨギー ヨガをめぐる奇跡の旅」
  • 3
    渋谷に本の拠点、SHIBUYA PUBLISHING BOOK SELLERS
  • 4
    夢の企画ふたたび! 「ランデヴー 日本料理名店との饗宴」
  • 5
    圧倒的なグルビの世界へ、グルーヴィジョンズ展
  • 6
    ザ・コンランショップのインテリアに泊まる。ロイヤルパーク汐留タワー
  • 7
    今週末見るべき映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
  • 8
    1960年代の建築運動「メタボリズム」を一望、15日まで
  • 9
    ビブリオファイル Cruising 3月のおすすめ
  • 10
    「Onyx」の何度でも使える、次世代アイスキューブ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加