キッチンに男が立つと。料理で変わる空間|Guys in the Kitchen#04

2015年 2月 27日 08:03 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

写真でみると美しいほどのキッチン。どんな人がここで料理をするのだろう…と現実とは遠い世界に思える。実際に料理をしてみると、キッチンの違った顔が見えてくる。そんな現場をレポートする。

東京・代官山のキッチンブランド「アムスタイル」。緻密で繊細なディテールを持つ仕立てに、ファンも多いクチュールメイドなキッチンだ。このショールームで特別イベントとして「男の料理会」が開かれた。舞台はこのクールなキッチン。男の料理…とはいえ、女性の参加も多かった。

アムスタイル代表の清水克一郎さんは、「細かいレシピや味付けを気にしないで、思いつくままに料理するのが楽しい」と提案する。「良い食材を素材のいいキッチンの上に並べておけば、まずそれだけで盛り上がる。正直、その場で思いついた料理をするだけでも十分です」。

角まですぱっと鋭角なキッチンなら、食材が美しく映える。当日は盛り付けデザイナーの飯野登起子さんと一緒に料理を進めた。

Related article

  • RFIDタグを付けた、アルテックのセカンドサイクル家具
    RFIDタグを付けた、アルテックのセカンドサイクル家具
  • カッシーナ・イクスシーから新作照明「チョコライト」
    カッシーナ・イクスシーから新作照明「チョコライト」
  • DESIGNTIDE TOKYO、タイドマーケットレポート(1)
    DESIGNTIDE TOKYO、タイドマーケットレポート(1)
  • パンツの未来を明るく照らす?「パンパク2010」
    パンツの未来を明るく照らす?「パンパク2010」
  • 和室に合う北欧デザイン家具「ブルーノ・マットソン」新作
    和室に合う北欧デザイン家具「ブルーノ・マットソン」新作
  • Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)
    Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    婚約者の友人 【今週末見るべき映画】
  • 2
    この1冊で堪能する、「大人」のリアルなキッチンインテリア
  • 3
    バルーン・アーティストDaisy Balloon|スペクタクルな美的世界|インタビュー
  • 4
    4/27より深澤直人ディレクション チョコレート展
  • 5
    カフェ・ソサエティ【今週末見るべき映画】
  • 6
    Vitra新作は「座るためのツール」Chairless
  • 7
    20世紀最強のスイス人デザイナー、マックス・フーバー展
  • 8
    試乗レポート;MINI クロスオーバー
  • 9
    長山智美のムームー日記SP「香港・deTour」編
  • 10
    Patisserie Etienne(パティスリー・エチエンヌ)/女をあげる、sweetなスイーツ(5)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加