キッチンに男が立つと。料理で変わる空間|Guys in the Kitchen#04

2015年 2月 27日 08:03 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

焼き上がったお肉も、野菜の彩りでよりおいしそうに。魚も肉も、「レシピ」というものはなく、切って、極上のオイルや塩をふりかけて焼くだけでいい。ここでは盛り付けのセンスこそ、「味つけ」だ。


ここ数年、人気が出ているガゲナウのオープングリル。


こんな風に食材を並べれば、ゲストから歓声があがるだろう。オープンキッチンにオープングリル。キッチン本体に多少予算は掛かっても、こんな料理を毎日だって楽しむことができる。食材を切って並べるだけだから、とても簡単だ。男の料理はこんな勢いのあるのがいい。


Related article

  • 全く新しいアロマディフューザー「ECRIT」とは?
    全く新しいアロマディフューザー「ECRIT」とは?
  • 婚約指輪をスリムに収納できるポップアップケース
    婚約指輪をスリムに収納できるポップアップケース
  • ミラノサローネ 隈 研吾スペシャルインタビュー
    ミラノサローネ 隈 研吾スペシャルインタビュー
  • 大阪で初開催の「リビング&デザイン」展、会場レポート
    大阪で初開催の「リビング&デザイン」展、会場レポート
  • エッジの魅力。英国センスが際立つ「ボードン バイカラー」のデザイン力
    エッジの魅力。英国センスが際立つ「ボードン バイカラー」のデザイン力
  • ますます選択肢が広がる、イームズシェルチェア
    ますます選択肢が広がる、イームズシェルチェア

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 2
    ジャズ名盤講座第12回「コロムビア/CBS/エピック編パート1(1917-1959)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 3
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 4
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • 5
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 6
    フォトギャラリー:クリストとジャンヌ=クロード展が開幕
  • 7
    【速報】 銀座三越  「ISETAN MITSUKOSHI DESIGN WEEK 2013」
  • 8
    岩井俊雄×YAMAHAのTENORI-ONが発売
  • 9
    世界のセレブが愛用、英国発「エレミス」日本初上陸
  • 10
    クラシックに触れる日、プーランク没後50年

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加