ドイツ・ケルン国際家具見本市が示した、新しい暮らしのトレンドとは?

2015年 3月 6日 08:05 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ・ケルンで毎年1月に行われるimm 国際家具見本市は、毎年、一年の家具ビジネスの幕開けとなる見本市だ。


4月のイタリア・ミラノが試作モデルを中心とした最新コンセプトやデザインの発表の場とすれば、ケルンはそんな最新情報の中から、「現実の暮らしで定着する」家具を厳選する…そんな位置づけかもしれない。本気で商売をしたいバイヤーが世界中から集まり、今年は138ケ国から14万6000人が訪れた。

そんな同見本市のトレンド分析チームが発表した10のライフスタイルトレンドから、いくつかのトピックスをピックアップし、筆者が会場で見た家具と一緒に紹介してみよう。ちょっと意味不明の内容もあるが、頭を柔らかくして読んでほしい。

#01.ドイツ流の心地よさ
現地では「ゲミュートリッヒ」(ドイツ語で居心地の良さとか、親しみやすいという意味)という言葉を使っていたが、ミニマルでシャープなものやデコラティブに過ぎるものに変わって、ほっとするような、コージーで温かみある家具が増えている。

ヴィトラ(スイス)「マリポサソファ」

照明も穏やかなフォルムを持ち、グレアを抑えてやわらかな光が落ちるものが主流だ。

グビ(デンマーク)カラーランプ 手吹きガラスの球面が光を柔らかく落とす。アルミのシャープなシェードとのバランスもいい

Related article

  • 独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
    独ミーレのデザイン家電、掃除機に新モデル
  • 太宰府天満宮、「神さまはどこ?酒井咲帆 前田景写真展」が開催中
    太宰府天満宮、「神さまはどこ?酒井咲帆 前田景写真展」が開催中
  • オンキヨーより、AERO Sound Systemの第二弾が発売
    オンキヨーより、AERO Sound Systemの第二弾が発売
  • B&B ITALIAがグランドオープン、新作も到着
    B&B ITALIAがグランドオープン、新作も到着
  • ロイヤルドルトン×ザ・コンランショップのコラボ
    ロイヤルドルトン×ザ・コンランショップのコラボ
  • ミラノサローネ2010、パトリシア・ウルキオラ新作
    ミラノサローネ2010、パトリシア・ウルキオラ新作

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    岡本太郎の「サイコロ椅子」復刻販売
  • 3
    ライトセーバー型マドラー付き! ネスレ、『スター・ウォーズ』とコラボした数量限定コーヒーマシン
  • 4
    秋のデザイン祭り、サテライト会場を厳選ピックアップ!
  • 5
    トゥーランドット 臥龍居/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(2)
  • 6
    表参道「ストップオーバー・トーキョー」でひと休み
  • 7
    クリエーターたちが結集、「銀座グランドホテル」オープン
  • 8
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 9
    「iida and NAVA」 コンセプトモデルが発表に
  • 10
    パリの街角vol.1『モンマルトルの丘で。島田順子、KYOKO親子withシンスケ』

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加