ミラノサローネ2015|Vol.2 エモーショナルな新作見つけた!

2015年 6月 4日 08:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨーロッパのデザインを取材していると、よく聞く言葉が「エモーショナル」。陽気とかそういう単純な意味ではなく、作り手が何を感じたかが、込められている。また見る人、使う人の心を揺り動かす。そんな意味で使われる。今回はまさにエモーショナルな印象を持った新作を紹介する。

#2-01.グラスイタリア
ガラスの家具、とは日本ではあまりなじみはないが、イタリアはガラスの繊細な技術が発達した国。板ガラスをまるで空気のように扱ってしまうのがグラスイタリア。特に接合部の気配の消し方は、神業。

nendoの精緻でミニマルなデザインは、グラスイタリアとの相性が最高かも。ミラノ市内で展覧会も開いた彼らの作品で、一番きれいだと思ったのがこちら「レイヤーズ」。


カラーフィルムを板ガラスの間に挟み込んでいる。ガラスの重なり方で、色の濃淡が変わって見える。


パトリシア・ウルキオラの「シマー」は彼女らしい色づかい。写真は壁付けのシェルフ。


見る角度で色がかわるマルチクロマチックな表現を板ガラスで実現してしまう、その技術力に驚く。

Related article

  • ロッソ・ジャポネーゼな赤いキッチン
    ロッソ・ジャポネーゼな赤いキッチン
  • パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
    パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
  • フォトギャラリー:イッタラ銀座 オープン
    フォトギャラリー:イッタラ銀座 オープン
  • パリの街角vol.12『ヤズブキー with シンスケ』
    パリの街角vol.12『ヤズブキー with シンスケ』
  • ボダムからカラフルな家電が登場
    ボダムからカラフルな家電が登場
  • 建築家デイヴィッド・チッパーフィールドによるアレッシィ新作
    建築家デイヴィッド・チッパーフィールドによるアレッシィ新作

Prev & Next

Ranking

  • 1
    僕とカミンスキーの旅 【今週末見るべき映画】
  • 2
    吉岡徳仁「2009ミラノサローネ」プレビュー(1)
  • 3
    エルミタージュ美術館 美を守る宮殿 【今週末見るべき映画】
  • 4
    “食文化の発信基地に暮らす”「NODE UEHARA」の提案
  • 5
    今週末見るべき映画「グレート・ビューティー/追憶のローマ」
  • 6
    カルティエ、マニュファクチュールであることの威信
  • 7
    AppleがiPadをアップデート iPhone7 RED Special Editionも
  • 8
    リチャード ジノリ、色の魔術師・ミッソーニとのコラボレーション
  • 9
    今週末見るべき映画「あの日の声を探して」
  • 10
    名画のテクニックで表情を美しく「ポーラ」ミュゼル春の新色

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加