ブルーノ・ムナーリにオマージュを捧げる照明

2007年 7月 17日 11:01 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 プロダクトデザイナー、グラフィックデザイナー、ブックデザイナー、造形作家、彫刻家、美術研究家、美術教育者…。数々の顔を持ち、すべての面で類いまれなる才能を発揮した、イタリアが世界に誇るアーティスト、ブルーノ・ムナーリ(1907-1998)。そのムナーリの作品にインスパイアされたデザイナーのカルロッタ・デ・ビラックァが、「HBM(Homage to Bruno Munari)」というまったく新しい照明を生み出した。


 これはサスペンションランプ。丸くくりぬかれ、幾層にもめぐらされたアルミとポリカーボネイトが乱反射し、えもいわれぬ光を放つ。

 この作品のモチーフになったのは、「Acona Biconbi」という彫刻作品だ。

「Acona Biconbi」は、ムナーリがダネーゼで1961年から1965年までに発表した「Industrial Art」シリーズのひとつ。ムナーリとダネーゼの関係は深く、1956年よりコラボレーションを開始し、おさるのジジや文房具、照明など多数のプロダクトを発表している。


 ビラックァは、この彫刻作品を違った角度から見つめ、その中に光源を入れるという手法でまったく新しい照明として作品を蘇らせたのだ。内側に2個のランプを配し、アルミとグレーのフィルムを貼ったポリカーボネイトを使うことで、二つの光の違いが楽しめる他、製品の軽量化を実現した。照明はサスペンションランプとフロアランプの2タイプ、2サイズで展開されている。

 今年、ブルーノ・ムナーリは、生誕100周年を迎える。世界中で回顧展が行われ(日本でも9月に行われる予定)、関連の製品も作られているようだ。この照明のように、ただの復刻ではなく新しい才能が加えられた作品なら、天国のムナーリも面白がるに違いないだろう。


HBM(Homage to Bruno Munari)
 サスペンションランプ S :¥220,500
 サスペンションランプ L :¥252,000
 フロアランプ S :¥220,500
 フロアランプ L :¥241,500
 お問い合わせ:クワノトレーディング tel:03-5825-3053


取材/上條桂子

Related article

  • ミナ ペルホネンとマルニ木工|時を経て変化を生む椅子
    ミナ ペルホネンとマルニ木工|時を経て変化を生む椅子
  • 葉山にデザインホテル、SCAPESがオープン
    葉山にデザインホテル、SCAPESがオープン
  • 「不況に負けず」 インテリア ライフスタイル展レポート
    「不況に負けず」 インテリア ライフスタイル展レポート
  • 2010年バーゼル開催、デザインコンシャスな時計続々
    2010年バーゼル開催、デザインコンシャスな時計続々
  • 12人の現代建築家がデザインした12のカップ&ソーサー展
    12人の現代建築家がデザインした12のカップ&ソーサー展
  • ハンモックという名のテーブルとは?
    ハンモックという名のテーブルとは?

Prev & Next

Ranking

  • 1
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    渋谷に本の拠点、SHIBUYA PUBLISHING BOOK SELLERS
  • 4
    伊勢丹新宿店でHIROSHI TSUBOUCHIのパターンオーダー会
  • 5
    Volkswagen|移動のクオリティを示す、“Lounge”という新しい記号
  • 6
    仏現代アートの鬼才、ファブリス・イベール
  • 7
    キヤノン、「ミラノサローネ」出展の映像作品エキシビション
  • 8
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 9
    パリの素敵な生活雑貨—メゾン・エ・オブジェ2013秋から
  • 10
    ジャン・コクトーの自邸公開、カルティエを愛した詩人

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加