目利きが見つける、北欧アンティークの店 ルカ・スカンジナビア

2007年 9月 13日 17:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・南青山に北欧のアンティークを扱う「ルカ・スカンジナビア」がオープンした。一歩足を踏み入れると、50年代の北欧にいるかのようなタイムスリップ感を一瞬感じるのは、その品揃えのせい。20世紀の初期から半ばまでの家具や小物、照明、食器まで、当時の暮らしの息づかいを感じるアイテムが勢ぞろいしている。


オーナーはアンティークや骨董を専門に活動している輿石朋敦さん。原宿の「H.P.DECO」などを経て、独立しただけに、古いもの、といっても現代の暮らしに今日から取り入れられるモダンなセンスで選ばれたアイテムがそろっている。



北欧の名作といわれるボーエ・モーエンセンのイスや、ヨルゲン・ホルヴェスコウのハープチェア、ポール・ヘニングセンのランプといった古い作品をヨーロッパのマーケットで掘り出し、きちんと手入れをしてから売りに出される。

アイテムは収納あり、ソファあり、食器ありとまちまちだが、雑然としながらも統一感があるのはオーナーのセンスで選ばれているから。


【ハンス・Jウェグナーの3人掛けソファ ¥315,000】


【ハボーエ・モーエンセンの2人掛けソファ ¥346,000(オットマン別売り)スウェーデン製のチェスト ¥63,000】

(2ページへと続く)

Related article

  • 実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
    実は日本では20年ぶり。喜多俊之デザイン展
  • ラグジュアリーなトイレットロール「Renova」に新色
    ラグジュアリーなトイレットロール「Renova」に新色
  • フリッツ・ハンセンの廃番オフィスチェアが復活
    フリッツ・ハンセンの廃番オフィスチェアが復活
  • イタリアの家具ブランド、フレックスフォルムの新作
    イタリアの家具ブランド、フレックスフォルムの新作
  • アルネ・ヤコブセンの名作「AJランプ」に5つの新色
    アルネ・ヤコブセンの名作「AJランプ」に5つの新色
  • 新たなロイドルーム家具を提案し続けるヴィンセント・シェパード
    新たなロイドルーム家具を提案し続けるヴィンセント・シェパード

Prev & Next

Ranking

  • 1
    アストンマーティンのコンセプトモデル「V12 ザガート」
  • 2
    25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る
  • 3
    世界初、シャネルの香りとコスメ路面店「CHANEL AOYAMA」
  • 4
    今週末見るべき映画「ユゴ 大統領有故」
  • 5
    美しい日用品、ドイツの見本市「テンデンス」レポート続編
  • 6
    イタリア・フロス新作、ブルレック兄弟の照明はとっても自由
  • 7
    「ミツコ」誕生90周年、ゲランから記念フレグランス
  • 8
    デザインタイド トーキョー現地速報レポート #2
  • 9
    「ハイアット リージェンシー 東京」の新スイートルーム
  • 10
    加齢肌の救世主となるファンデーションがYSLから登場!

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加