『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

アルフレックスの新作は“肌感覚”のソファ

2007年 10月 1日 11:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソファというと、リビングに鎮座する「家具の王様」。けれども、この9月にアルフレックスから発売になったのは、どこか肌感覚の、親しみやすいソファだ。世の中にはソファというと、パンと張った座面、ボリューム感あるフォルムで、どこか威圧的なものもあるなかで、このアルフレックスの新作は、「日本の暮らしに本当になじむソファ」に行き着いた感がある。


【Cucco ¥1,366,050】
▲たとえば「クッコ」。角丸のやわらかなフォルムは座面が低く、「硬さ」を一切感じさせない。背の高さも低めに抑えているのは、子どもがよじのぼったり(これは全世界共通の子どもの遊びですね)、背に軽く腰掛けたり、と、誰もがソファを家族のように愛せるデザインなのだ。その一方で、背もたれと座の間にはファスナーがついていて、小さな子どもが足をはさまれたり、という危険がないよう配慮してある。デザインはアルフレッド・ハベリ。


【BASAMENT ¥954,450】
▲バザメントはアルフレックスが得意とする、クッションもデザインの一部としてソファに個性を加えているタイプ。ベースはアームと背がしっかりと座る人を支える、安定感のあるかたち。ここに座る人を押しのけるかのように、にぎやかにソファを並べているのが、楽しい。ソファに誰も座っていなくても明るい声が聞こえてきそう!


【STRIPIS 1979 ソファ¥699,300 オットマン¥330,750】
▲そしてチニ・ボエリの名作の復刻も決定した。1979年、コンパッソ・ドーロ賞を受賞した名作ソファがよみがえった。発売から30年近くたったいまも、本国イタリアのアルフレックスでは売り上げの上位に入っているのだとか。
名作といっても、ご覧の通り、日本の住まいにしっくりきそうな低目の背と座高、キューブでくるまれるかのような、温かみがある。ソファの威圧感は全く感じさせず、床から人をくつろがせる何かが、生えてきたかのようだ。

いずれの新作も人の体に対峙するようなソファではなく、座る人の肌になじみ、包みこむよう。デザイナーの知名度や奇抜なデザインで、目を引こうとするものではなく、日本人ゆえの“肌感覚”に立ち戻り、日本人らしさを改めて再考したかのようなソファなのが印象的だ。

 各モデルには、豊富なサイズバリエーションがあり、常時150色以上のファブリックから選べる。

お問い合わせ:カスタマーサービス tel.0120-33-1951
(月~金 10:00~17:00、祝日除く)

アルフレックス

取材/本間美紀

Related article

  • 60年代の日本デザインの傑作が復活「60VISION」新作展示会(1)
    60年代の日本デザインの傑作が復活「60VISION」新作展示会(1)
  • ハイメ・アジョン来日、伊勢丹新宿店×デザインタイド
    ハイメ・アジョン来日、伊勢丹新宿店×デザインタイド
  • 「カリモクニュースタンダード」 IN ミラノ速報
    「カリモクニュースタンダード」 IN ミラノ速報
  • 名建築家の意外なアイテムも 「アーキテクトメイド」展
    名建築家の意外なアイテムも 「アーキテクトメイド」展
  • 伊勢丹新宿店、ものづくりの背景を語るショーウインドー
    伊勢丹新宿店、ものづくりの背景を語るショーウインドー
  • フォトギャラリー:吉岡徳仁「セカンド・ネイチャー」展
    フォトギャラリー:吉岡徳仁「セカンド・ネイチャー」展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クラチカ ヨシダ 表参道 にて先行&限定販売
  • 2
    バルーン・アーティストDaisy Balloon|スペクタクルな美的世界|インタビュー
  • 3
    吉田カバン2010春夏新作「カジュアル編」
  • 4
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 5
    2つの老舗メゾンが実現した究極のボトルクーラーとは?
  • 6
    ハッリ・コスキネンインタビュー、iittala「アートワークスシリーズ」
  • 7
    サロン・デュ・ショコラ-テーマは「オペラ」、日本限定ボックス発売
  • 8
    炭酸パックの先駆け「ナノアクア 炭酸ジェルパック」がパワーアップ
  • 9
    ロータス・エリーゼの限定車「エリーゼ・クラブレーサー」
  • 10
    ウエラジャパンから、新感覚の温感トリートメント

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加