東京デザイナーズウィーク速報2 100% design tokyo

2007年 11月 2日 19:45 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 すっかりTDWの目玉となったのが、100% design tokyoだ。これは世界中から集まった200を超えるメーカーやデザイナーのためのビジネスショー。今や日本のデザインビジネスの核ともいえる。


 今年の特徴は、これまで赤坂アークヒルズ・カラヤン広場で「プロ作品展」として繰り広げてきた、多くのプロデザイナーたちによる特別エキシビションが「100%×100%」として会場中央に登場したことだ。川上元美氏、岩倉榮利氏、黒川雅之氏といった大御所デザイナーを筆頭に、1人1作品で勝負する大舞台が、一気にまとめて見られるようになった。

 出展ブースで印象的だったのは、まず入口の目の前に構えていた英国の老舗名窯のウェッジウッド。2008年のブランドテーマは「Fantasy」ということで、外からは閉ざされたブースの中へ長い通路を伝っていくと、そこには幻想的、空想的な世界が待ち受けていた。


 まるでカップとソーサーがふわふわと天に昇っていくよう…? オリエンタリズムとクラシシズムの二つの要素が絶妙に融合されたデザインを発表。深みのあるオレンジ、ゴールド、ブラックの色遣い、また帯状装飾に用いられた幾何学模様のグリークキーが印象的である。


 そして「Fantasy」のキーアイテムとしてカップなどに描かれていたのが「Dynasty」。


 これは19世紀初期に空想上の動物「狛犬」に着想を得てつくられた「チャイニーズタイガー」を再解釈したものだとか。英国ではオリエンタリズムに映る「チャイニーズタイガー」も、「狛犬」が由来と聞けば、なんとなく私たち日本人は親近感が湧くかも…。

Related article

  • ±0新製品、人気の加湿器にバリエーション
    ±0新製品、人気の加湿器にバリエーション
  • 福岡市内を一望する「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」、開業
    福岡市内を一望する「アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ」、開業
  • ジュエリーデザイナー マルコム・ゲール|反骨精神が織り成すエレガンス|Interview
    ジュエリーデザイナー マルコム・ゲール|反骨精神が織り成すエレガンス|Interview
  • フランク O.ゲーリーの新作「Wiggle Stool」
    フランク O.ゲーリーの新作「Wiggle Stool」
  • ラミーサファリ、2009年限定カラーは「オレンジ」
    ラミーサファリ、2009年限定カラーは「オレンジ」
  • 現代文学作家とメディアアーティストのコラボ「文学の触覚」展
    現代文学作家とメディアアーティストのコラボ「文学の触覚」展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:BMW 最新コンセプト
  • 2
    ポルシェがル・マンにかえった日/ポルシェ、その伝説と衝動(5)
  • 3
    ルイーズ・キャンベルとロイヤル コペンのコラボ食器
  • 4
    クラフトビールの新しい楽しみ方、スプリングバレーブルワリー
  • 5
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 6
    必要な分だけ沸かせる湯沸かし器「Miito」
  • 7
    フォトギャラリー:マリメッコのニューヨーク店
  • 8
    今週末見るべき映画「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
  • 9
    今週末見るべき映画「イヴ・サンローラン」
  • 10
    フォトギャラリー:「レクサス RX ミュージアム」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加