カッシーナ・イクスシーが2008新作家具を発表

2008年 10月 16日 18:30 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・南青山のカッシーナ・イクスシー青山本店で、10月10日から13日まで「Cassina New Products Exhibition 2008」が開催された。フィリップ・スタルクによる大型ソファをはじめ、ピエロ・リッソーニ、ロドルフォ・ドルドーニなど気鋭のデザイナーたちによる新作が発表された。今回発表された新作は全17アイテム。なかでも注目したい新作をピックアップしてレビューしよう。

 まず、今回一番の目玉がこちらのスタルクによる多目的ソファ「PRIVE (プリヴェ)」。スタルク自ら「昼間はおばあさんがお茶を飲み、夜はカップルが親密に楽しむ」と語っているように、昼と夜、置かれる空間やシーンによってまったく異なる表情を生む印象的なソファ。


241 PRIVE sofa Designed by PHILIPPE STARCK ビックアイランド(W2020×D2000×H560×SH390)


 ちなみに、このシリーズの製造にあたっては、ボタンをつける機械もあらたに開発されたとか。最終的にはスーパーカーをつくるような高度な技術を集結してようやく実現した、カッシーナの技術の真骨頂を感じさせるシリーズともいえる。


1人掛(W1350×D1090×H820×SH390)サイドランプ(W340×D670)


 こちらも同じくスタルクによる新作。“情熱”を意味する「PASSION(パシオン)」と名付けられたアームチェア。肉感的なボディにすらりとのびた脚。異なるアイデンティティを共存させたチャーミングな椅子だ。


246 PASSION armchair Designed by PHILIPPE STARCK

Related article

  • 柳宗理のヤナギチェアが復刻
    柳宗理のヤナギチェアが復刻
  • ポリプロピレン素材による、エマ・デイヴィス「UTSUWA」展
    ポリプロピレン素材による、エマ・デイヴィス「UTSUWA」展
  • ミラノサローネ2009 現地レポート(2) トップブランド新作
    ミラノサローネ2009 現地レポート(2) トップブランド新作
  • デザインのグロッサリー、池尻大橋にセンプレ本店
    デザインのグロッサリー、池尻大橋にセンプレ本店
  • 吉岡徳仁がA&W デザイナー・オブ・ザ・イヤー2011を受賞
    吉岡徳仁がA&W デザイナー・オブ・ザ・イヤー2011を受賞
  • 「more trees展 森を感じる12日間」開幕、11月7日まで
    「more trees展 森を感じる12日間」開幕、11月7日まで

Prev & Next

Ranking

  • 1
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
  • 2
    直接Ustream配信もできるMac、iPad、iPhone専用のワイヤレスWEBカメラ
  • 3
    「空気の港」テクノロジー×空気で感じる新しい世界
  • 4
    いったいどれが自分? 「“これも自分と認めざるをえない”展」
  • 5
    フォトギャラリー:アウディ「S4」「S4アバント」発表会
  • 6
    「WORLD SPACE CREATORS AWARD」受賞者発表
  • 7
    フォトギャラリー:リンカーン・ブランドのSUV「ナビゲーター」
  • 8
    フォトギャラリー:新型フェアレディZ
  • 9
    表参道で「WE LOVE MAGAZINE LIBRARY」
  • 10
    試乗レポート、第6世代目の新型ゴルフ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加