カッシーナ・イクスシーが2008新作家具を発表

2008年 10月 16日 18:30 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・南青山のカッシーナ・イクスシー青山本店で、10月10日から13日まで「Cassina New Products Exhibition 2008」が開催された。フィリップ・スタルクによる大型ソファをはじめ、ピエロ・リッソーニ、ロドルフォ・ドルドーニなど気鋭のデザイナーたちによる新作が発表された。今回発表された新作は全17アイテム。なかでも注目したい新作をピックアップしてレビューしよう。

 まず、今回一番の目玉がこちらのスタルクによる多目的ソファ「PRIVE (プリヴェ)」。スタルク自ら「昼間はおばあさんがお茶を飲み、夜はカップルが親密に楽しむ」と語っているように、昼と夜、置かれる空間やシーンによってまったく異なる表情を生む印象的なソファ。


241 PRIVE sofa Designed by PHILIPPE STARCK ビックアイランド(W2020×D2000×H560×SH390)


 ちなみに、このシリーズの製造にあたっては、ボタンをつける機械もあらたに開発されたとか。最終的にはスーパーカーをつくるような高度な技術を集結してようやく実現した、カッシーナの技術の真骨頂を感じさせるシリーズともいえる。


1人掛(W1350×D1090×H820×SH390)サイドランプ(W340×D670)


 こちらも同じくスタルクによる新作。“情熱”を意味する「PASSION(パシオン)」と名付けられたアームチェア。肉感的なボディにすらりとのびた脚。異なるアイデンティティを共存させたチャーミングな椅子だ。


246 PASSION armchair Designed by PHILIPPE STARCK

Related article

  • フリッツ・ハンセン初、日本人デザイナーの椅子「RIN」
    フリッツ・ハンセン初、日本人デザイナーの椅子「RIN」
  • カトリーヌ・メミが表現する和とモダンの空間
    カトリーヌ・メミが表現する和とモダンの空間
  • アートな布で日本の暮らしも変わる?|ドイツ発最新情報
    アートな布で日本の暮らしも変わる?|ドイツ発最新情報
  • 天才画家『エミリー・ウングワレー展』初開催。
    天才画家『エミリー・ウングワレー展』初開催。
  • 「ジャン=ポール・エヴァン」2010-2011冬のコレクション
    「ジャン=ポール・エヴァン」2010-2011冬のコレクション
  • Idea × アップルでライフスタイルを楽しく「Idea Digital Studio」
    Idea × アップルでライフスタイルを楽しく「Idea Digital Studio」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ツイードの最新ルック/シャネルとツイード、その世界(5)
  • 2
    ミラノサローネ2015|Vol.1 代表ブランドの展示を直球レポート
  • 3
    ムーンライト 【今週末見るべき映画】
  • 4
    たかが世界の終わり 【今週末見るべき映画】
  • 5
    日々是スポーツカー、ポルシェ マカン|試乗レポート
  • 6
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 7
    運動不足を解消する、スタンディングデスク Sit & Stand®
  • 8
    メルセデス・ベンツ Cクラスに2つの特別仕様車
  • 9
    今週末見るべき映画「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」
  • 10
    「今週末見るべき映画」2016年を振り返って選んだ10本

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加