トーネットの技でつくる無印良品の家具

2008年 10月 25日 13:30 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 曲げ木家具で知られるトーネット社。世界で初めて木のバーを曲げ、その技術から名作チェア「No.14」生み出したことで知られる。輸送用のノックダウン方式の開発とあいまって、家具の量産化に貢献した、名ブランドである。

 一方、日本でも低価格で良質の家具で、多くの家庭で愛用されるのが無印良品の家具。その中でも削ぎ落としたデザインで、素材感を見せる「REAL FURNITURE」のシリーズが、ドイツ・トーネット社の工場と職人技術で製造されることに決まった。世界的な職人技術を守り「多くの人が使える、あたり前で良質の家具を蘇生させる挑戦」でもあるという。


 商品は2009年の1月から店舗限定で発売。ラインナップはブナ材のテーブル(¥52,500~)やブナ材の曲げ木チェア(¥37,800~)など。スチールのパイプ家具も発表される。

 それに先駆け、東京都内のMUJI店舗で先行展示が始まる。東京ミッドタウンでは開催中のイベント「デザインタッチ」の一環として行われるが、すでに店頭に並び始めている。合わせてトーネット社の歴史や商品も展示されるという。

【展示会日程】
 MUJI東京ミッドタウン 10月23日~11月3日 11:00~21:00
 MUJI新宿 10月29日~11月12日 11:00~21:00
 MUJI銀座松坂屋 10月29日~11月3日 10:30~20:00
 無印良品有楽町 10月29日~11月3日 10:00~21:00
 MUJI studio 10月29日~11月3日 10:00~20:00
(MUJI studioは通常はオフィスとして使用しているため、開催期間のみの開場。所在地 東京都港区六本木5—10—25)

【REAL FURNITURE 取扱予定店舗一覧】
 MUJI東京ミッドタウン、MUJI新宿、MUJI銀座松坂屋、無印良品有楽町、無印良品灘波、無印良品キャナルシティ博多、無印良品ネットストア等の限定店舗

取材/本間美紀

関連バックナンバー:特集 Vol.129 デザインって、何?

Related article

  • 日本のウイスキー×日本のロボット、21日まで
    日本のウイスキー×日本のロボット、21日まで
  • フォトギャラリー:新世代メルセデスのアートオブジェ
    フォトギャラリー:新世代メルセデスのアートオブジェ
  • デロンギのコンベクションオーブンで、わが家をリストランテに
    デロンギのコンベクションオーブンで、わが家をリストランテに
  • バング&オルフセンの目覚ましクロック「BeoTime」
    バング&オルフセンの目覚ましクロック「BeoTime」
  • ミラノサローネ―トルトーナの日本企業、今年はどうだった?
    ミラノサローネ―トルトーナの日本企業、今年はどうだった?
  • 伝統と革新、上出・九谷・惠悟展「九谷焼コネクション」
    伝統と革新、上出・九谷・惠悟展「九谷焼コネクション」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    元祖・アートの島には新作品がぞくぞく:瀬戸内国際芸術祭
  • 2
    太陽王にマカロン、歴史の詰まったサン・ジャン・ド・リュズ
  • 3
    愛車と呼びたくなる新色、リモワの「サルサ レーシンググリーン コレクション」
  • 4
    大岩オスカール氏の作品が焼失:瀬戸内国際芸術祭
  • 5
    メゾンエルメスでディディエ・フィウザ・フォスティノ展
  • 6
    高層ビルとアート。再生された街、シカゴの魅力
  • 7
    世界最高のアートフェア「Art Basel」をプレビュー
  • 8
    真っ暗闇で“見える”もの「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」
  • 9
    濱田庄司の生誕120年記念展
  • 10
    フィンランドの現代作家による「Awakening」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加