『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

コードとシェードの色合わせをデザイン、ルイスポールセン「トルボー 120」

2009年 9月 22日 19:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ごくシンプルな半楕円形のシェード。だからどんな家でも似合い、主張をせず空間になじむ。そんな理由で長年愛されてきたのが、デンマーク・ルイスポールセン社の照明「トルボー」だ。

 その「トルボー」が直径12cmのミニサイズとなり、シェードとコードの色を組み合わせるという、気の利いたカラースキームを取り入れて新発売された。


トルボー 120 ¥28,350

 これまでシェードの色のバリエーションを増やすという考え方はあったが、コードの色まで組み合わせるというのはありそうで、なかった。空、浜辺、野原の花々—北欧の自然や風景から着想した5色のメタルシェードで、このカラースキームを「ノーザンライツ」と名付けている。

Related article

  • 1699年創業の酒屋を形見一郎がモダンなバーに
    1699年創業の酒屋を形見一郎がモダンなバーに
  • イタリア・フロス新作、ブルレック兄弟の照明はとっても自由
    イタリア・フロス新作、ブルレック兄弟の照明はとっても自由
  • フォトギャラリー:「メゾンエルメス×吉岡徳仁」のウィンドウ
    フォトギャラリー:「メゾンエルメス×吉岡徳仁」のウィンドウ
  • 洗練のドイツキッチン、ブルトハウプが東京にオーブン
    洗練のドイツキッチン、ブルトハウプが東京にオーブン
  • 「節子夫人」とパリのアスティエが生み出した、バルテュスの夢とは?
    「節子夫人」とパリのアスティエが生み出した、バルテュスの夢とは?
  • ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント

Prev & Next

Ranking

  • 1
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 2
    若手書家の最新個展、華雪ノ展示『雨日』が開催中
  • 3
    ミラノサローネ2010プレビュー、カッシーナはフランコ・アルビニ復刻
  • 4
    ミラノサローネ2010、トピックス総まとめ「世界編」
  • 5
    今年最も行くべきエキシビション「the new market」
  • 6
    クルーズ新世紀(1)~船長インタビュー|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • 7
    今週末見るべき映画「雪の轍(わだち)」
  • 8
    建築家ピーター・マリノに聞く、エルメネジルド ゼニア 新宿店
  • 9
    4週間で肌質を変える美容液、アモーレパシフィック
  • 10
    お家で作る、大人のためのアイスキャンディー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加