天童木工PLY 展示室に長大作の名作家具

2009年 9月 19日 13:45 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・世田谷の天童木工PLY店内に併設された展示室では “天童木工PLYコレクション展”と題し、天童木工とともに製作を手がけたデザイナーに焦点を当てた展示を行っている。現在はデザイナーの長大作氏が坂倉準三建築研究所員時代から現在に至るまでに残した、名作の数々を展示している。


 1960年にイタリアで開催された「第12回ミラノトリエンナーレ」日本セクションを坂倉準三建築研究所が設計。その中で家具のデザイン全般を担当したのが長氏であった。

 低座イスや日本で初めてのコマ入れ成形合板技術を用いた家具が展示・発表され、この展示計画が高い評価を受け、栄えある金賞を受賞している。また、1964年には天童木工東京支店の設計を手掛けるなど、長氏は天童木工社の歴史にも重要な影響を与えているという。

 長大作氏の、また天童木工の代表作のひとつであり、現在も発売されている低座イス、中座イスのほか、廃番となっている貴重な作品も多く並ぶ。それらは主に長氏が坂倉準三建築研究所在籍時、建築空間のためにデザインしたものを天童木工が製作したことから生まれたという。かなり古いもので、実際に座ることはできなくなっているものもあるが、細部までこだわった名品たちを間近で味わう良いチャンスとなりそうだ。

Related article

  • 究極のナチュラルマテリアルは、かすみ草だった?
    究極のナチュラルマテリアルは、かすみ草だった?
  • ノート感覚で持ち歩ける次世代モバイルバッテリー
    ノート感覚で持ち歩ける次世代モバイルバッテリー
  • 世界で活躍するデザイナー、ミラノサローネで夢を語る
    世界で活躍するデザイナー、ミラノサローネで夢を語る
  • スマートフォンのアクセサリーが勢揃いしたコンセプトショップがオープン
    スマートフォンのアクセサリーが勢揃いしたコンセプトショップがオープン
  • 「ホテルオークラ東京」 大人のスイートバレンタイン
    「ホテルオークラ東京」 大人のスイートバレンタイン
  • 極上の家具デザイン。最新作を旭川に訪ねて<後篇>
    極上の家具デザイン。最新作を旭川に訪ねて<後篇>

Prev & Next

Ranking

  • 1
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 2
    ミラノサローネプレビュー、東芝「LED照明でアート」
  • 3
    今週末見るべき映画「ビッグ・アイズ」
  • 4
    希有な体験を生み出す光の空間|吉岡徳仁 ガラスの茶室-光庵
  • 5
    新丸ビルに出現した男のピットインストア
  • 6
    フランス、オーバドゥのサマーコレクション
  • 7
    表参道『GYRE』の魅力的な飲食店
  • 8
    瀬戸内海を切り開く?「ファスナーの船」:瀬戸内国際芸術祭
  • 9
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 10
    東京デザイナーズウィーク2008 レポート(2)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加