「SIWA・紙和」新作は、紙製のスリッパやリュックサック

2009年 10月 22日 11:20 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「SIWA・紙和」は、山梨県の市川大門で和紙製造に携わる大直のブランド。強くしなやかで、水に強い、やぶれない紙「ナオロン」を使った製品がそろう。木材パルプとポリオレフィン繊維を伝統的な和紙漉きの手法で紙にした新素材だ。


リュックサック ¥16,800

 照明や小物入れ、風呂敷などの日用品、バッグなど、紙の守備範囲を超えた製品は発表されるや、多くのデザインショップから引き合いがあったという。

 「紙和」のデザインとプロデュースを手がけているのが深澤直人氏。「ナオロン」をくしゃくしゃにして使うことで、ふんわりと優しい風合いが生まれた。その新作が10月末から発売になる。

 登場したのがなんとリュックサックやスリッパ。「軽くて薄いのにやぶれない」のが特長だ。


スリッパ S・L 各¥4,935

 スリッパは素足ではいても、さらりとした和紙の心地よさが気持ちいい。室内履きのほか、旅行に持っていくのにもよさそう。

Related article

  • 素のままが美しい-メトロクスでアンジェロ・マンジャロッティの家具が復刻
    素のままが美しい-メトロクスでアンジェロ・マンジャロッティの家具が復刻
  • ミラノサローネ 隈 研吾スペシャルインタビュー
    ミラノサローネ 隈 研吾スペシャルインタビュー
  • 業界初の試み、不動産賃貸仲介ショップ「メゾン エイブル」がオープン
    業界初の試み、不動産賃貸仲介ショップ「メゾン エイブル」がオープン
  • 伊勢丹で「タイム アンド スタイル」の世界を手に
    伊勢丹で「タイム アンド スタイル」の世界を手に
  • 男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(1)
    男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(1)
  • ピート・ヘイン・イーク インタビュー 後編
    ピート・ヘイン・イーク インタビュー 後編

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ロータス、新型「ロータス エキシージS」発売
  • 2
    【レポート】第三回ヘンタイ美術館、「理想と現実、どちらがヘンタイか」
  • 3
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 4
    車と人のいい関係。ボルボ V40、デザイナーが語る北欧主義
  • 5
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 6
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
  • 7
    ムービー:軽井沢千住博美術館、西沢立衛設計
  • 8
    iPad、販売台数200万台を突破
  • 9
    レイバンの名作が、ミッドセンチュリー色にパワーアップ
  • 10
    アルフレッド ダンヒル 銀座本店がオープン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加