伊勢丹リビング×more trees 鳩時計コレクション

2009年 10月 20日 18:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 秋のデザインイベント「デザインタイドトーキョー2009」に、昨年に引き続き、伊勢丹が参加。「ファンタジードリーム」と題したメイン展示に、more treesと共同開発した鳩時計を発表する。


 more treesは音楽家の坂本龍一が代表を務める森林保全団体。国内外で森林整備を進める中、日本の森林においては間伐を推進する。そこで間伐材の需要を広めるため、現在、精力的にプロダクト開発に乗り出している。

 伊勢丹と共同開発した鳩時計はその1つ。デザインを手がけたのは、more treesの賛同人でもある深澤直人だ。「鳩時計の装飾的な部分を取り去ってシンプルな巣箱のようなものにしようと思った」と深澤氏がコメントしているように、それは木の温もりが素直に伝わるデザイン。毎時0分と30分に鳩が飛び出して、空気の流れで音を出す「ふいご式」でかわいい鳴き声を聞かせてくれる。その愛らしい鳩に癒されること間違いなし。期間中は100点限定(価格¥31,500)を展示販売する。

 さらに、この深澤氏がデザインした鳩時計をキャンバスに見立て、さまざまなジャンルの50組のアーティストやデザイナーがアートワークを施す「鳩時計コレクション」も発表する。

 東信、高橋理子、ミントデザインズ、森本千絵、アラキミドリ、伊藤桂司、クラインダイサムアーキテクツ、田名網敬一、タナカカツキ、津村耕佑、鈴木康広、日比野克彦、ヒロ杉山、生意気、名和晃平、皆川明、りょう… とざっと挙げるだけでも、その面々はとても豪華。40組の鳩時計を1点限りのアートピース(¥63,000)として抽選販売、また10組の鳩時計を各30点限定(¥52,500)で受注販売する。

 ちなみに売り上げの5%は、more treesの森林保全活動に役立てられる。日本の森林の現状に少しでも耳を傾けながら、鳩時計コレクションを眺めたい。

DESIGNTIDE TOKYO 2009 エクステンション会場
伊勢丹新宿店・本館 東京都新宿区新宿3-14-1
本館1階ショーウィンドウ 10月21日(水)~11月10日(火)
本館5階リビングフロア 10月28日(水)~11月10日(火)
お問い合わせ:tel.03-3352-1111(代表)
伊勢丹新宿店

取材/杉江あこ

Related article

  • 和室に合う北欧デザイン家具「ブルーノ・マットソン」新作
    和室に合う北欧デザイン家具「ブルーノ・マットソン」新作
  • ローゼンダールから、日本限定カラーのフラワーベースが発売
    ローゼンダールから、日本限定カラーのフラワーベースが発売
  • ±0新製品、人気の加湿器にバリエーション
    ±0新製品、人気の加湿器にバリエーション
  • 暮らしのための道具がある風景「鍋の道具展」
    暮らしのための道具がある風景「鍋の道具展」
  • MacBookがアップデート、高精度アルミニウムボディに
    MacBookがアップデート、高精度アルミニウムボディに
  • 33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展
    33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトイメージングエキスポ2007
  • 2
    レイングッズだから楽しめるド派手カラーの雨の日アイテム
  • 3
    今週末見るべき映画「1001グラム ハカリしれない愛のこと」
  • 4
    ドワネルさんがおすすめする、夏のさわやかワイン
  • 5
    ドイツのデザイン家電が100台!ミーレのショールームが目黒に
  • 6
    大人の炭酸で乾杯したい「トゥモローランド」
  • 7
    シュールに歪んだデビアス銀座が3/20オープン
  • 8
    現代アートの最先端から次世代の「視点」を見る、森美「六本木クロッシング2013展」
  • 9
    中島かずき氏インタビュー|どんなときでも、とりあえず手を動かす
  • 10
    2018年12月15日~2019年2月2日(土)Ahn Jun「One Life」展 CASE TOKYO

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加