「デザインタイドトーキョー2009」見どころ、教えます

2009年 10月 24日 00:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京で最大規模となるデザインイベント「DESIGNTIDE TOKYO(デザインタイドトーキョー)」がまもなく開催される。5年目というひとつの節目を迎える今年は、さまざまな側面においてパワーアップがはかられ、出展作品はもちろん、空間、印刷物、その他、すべてに妥協のないデザインイベントとして強度を増している。開催は10月30日(金)~11月3日(火)の5日間。


 東京ミッドタウン・ホールの本会場を拠点に56組のデザイナー、都内35ヵ所のエクステンション会場を含むと世界各国から約100組のデザイナーやクリエーターたちが参画する。デザインタイドトーキョーが独自のフィルターを通して厳選した商品やアイデアが、都内各地をデザインジャックする5日間。その見どころを紹介しよう。

□TIDE Exhibition(メイン会場)


 メイン会場ではマーケットと合わせ50組以上のデザイナーが参加。会場構成は昨年につづき建築家・谷尻誠が手掛ける。真っ白な雲をイメージして計6トンにもおよぶ綿を使い、立体的かつ有機的な空間が出現する。綿は部分的に再生可能。新たなプロダクトとしてリユース/リサイクルを検討中だ。

Related article

  • ビブリオファイル Cruising 3月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 3月のおすすめ
  • イタリア・ミノッティのソファ新作、ひと味違うテーマは「音楽」
    イタリア・ミノッティのソファ新作、ひと味違うテーマは「音楽」
  • Interview:江戸幸・勅使河原隆|“両面目立て”の腕、銅おろし金職人
    Interview:江戸幸・勅使河原隆|“両面目立て”の腕、銅おろし金職人
  • ますます選択肢が広がる、イームズシェルチェア
    ますます選択肢が広がる、イームズシェルチェア
  • 「アビターレ・イル・テンポ」展レポート 【前編】
    「アビターレ・イル・テンポ」展レポート 【前編】
  • リラックス系ソファが充実、アルフレックス新作
    リラックス系ソファが充実、アルフレックス新作

Prev & Next

Ranking

  • 1
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 2
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 3
    建築家ピエール・シャローの知られざる魅力を公開
  • 4
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 5
    刀剣における日本の伝統美を映し出す職人技 日本橋三越本店で河内國平個展「光=映=日本刀」
  • 6
    ボンジュール、アン 【今週末見るべき映画】
  • 7
    今週末見るべき映画「幸せのありか」
  • 8
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • 9
    ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加