トーネット新作「100年後も古くならないテーブル」

2009年 11月 4日 00:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 1800年代後半に、世界で初めて曲げ木をつかって椅子を製造し、現在も続くロングセラーとなる曲げ木のカフェチェアを生み出したのがトーネット社。伝統的なスタイルは維持しながら、現代の暮らしにあった新作も続々登場している。


404ダイニングチェアとNO14

 この秋から発売になる新作は、かわいらしい「キッズ用トーネット」。「NO14」と呼ばれる150年前のデザインを、子ども向けにアレンジした。


14K ¥82,905(座面が板)/¥85,050(座面が籐)

 軽くて丈夫。後ろの脚部が沿っているので、転倒しにくく、とがった部分もない。子どもの体の一部となってくれるような、柔らかさを感じる。

Related article

  • ホテルニューオータニの中にEXECUTIVE HOUSE ZEN
    ホテルニューオータニの中にEXECUTIVE HOUSE ZEN
  • 新作ラッシュのインテリアライフスタイル展
    新作ラッシュのインテリアライフスタイル展
  • チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
    チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
  • 紙製品の新ブランド「No.62」
    紙製品の新ブランド「No.62」
  • Beats by dr.dreが新生『studio』を発売
    Beats by dr.dreが新生『studio』を発売
  • Interview:フルーツという、時を刻むオブジェクト。
    Interview:フルーツという、時を刻むオブジェクト。

Prev & Next

Ranking

  • 1
    “マンガ”をテーマに『Tokyo’s Tokyo』2号店
  • 2
    スキンケアブランド「イソップ」の路面店がオープン
  • 3
    オービカ モッツァレラバーで解禁直後のノヴェッロを
  • 4
    ニューヨークで「BMW Guggenheim Lab」はじまる
  • 5
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(2)
  • 6
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 7
    圧倒的なグルビの世界へ、グルーヴィジョンズ展
  • 8
    アキラーノ・リモンディ、2014年春夏コレクションの洗礼
  • 9
    気鋭のデザイナー、ハイメ・アジョンを起用し飛躍するリヤドロ
  • 10
    カッシーナのミラノ、今年のスターデザイナーはルカ・ニケット

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加