「暮らしのブランド」最新情報が2月のドイツに集結、アンビエンテ

2009年 11月 17日 00:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎年2月、ドイツのフランクフルトでは、暮らしに関する世界のブランドが集まる商談専門見本市が開かれる。それが「アンビエンテ」だ。扱う内容は、キッチンアイテムや、生活雑貨、デザイングッズ、ギフトなど、小物が中心。


 2009年は86ヵ国から4446社が集まり、約13万6千人が訪れた。ヨーロッパデザインを中心とする、最新の生活雑貨を買い付けるのなら、プロにとってこのアンビエンテは見逃せない見本市の一つとなっている。

 ドイツのヴィレロイ&ボッホやカーラ、フィンランドのイッタラ、フランスのル・クルーゼ、デンマークのボダム、イタリアのアレッシイ。キッチンアイテムやテーブルウェアが好きな人にはおなじみのブランド名だろう。こんな憧れのブランドが会場で顔をそろえるのだ。

Related article

  • 健康管理をしてくれるベッドシート、「LUNA」
    健康管理をしてくれるベッドシート、「LUNA」
  • 吉岡徳仁が、Kartell社より新作「TWINKLE」を発表
    吉岡徳仁が、Kartell社より新作「TWINKLE」を発表
  • Interview:ドシィレヴィン、世界のカオスをモダンデザインに
    Interview:ドシィレヴィン、世界のカオスをモダンデザインに
  • 「スワロフスキー×吉岡徳仁」 幻の作品が公開
    「スワロフスキー×吉岡徳仁」 幻の作品が公開
  • ニーシングの日本上陸30周年を記念する、限定リング登場
    ニーシングの日本上陸30周年を記念する、限定リング登場
  • ディーター・ラムス インタビュー、機能主義デザイン再考
    ディーター・ラムス インタビュー、機能主義デザイン再考

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本に再上陸を果たしたGRENFELL
  • 2
    シシーに会いに、ウィーンへ。華やかな貴族文化を垣間みる
  • 3
    写真というメディアの可能性を考える展覧会
  • 4
    『Adobe Ink & Slide』、日本では年内発売予定
  • 5
    今週末見るべき映画「至高のエトワール ~パリ・オペラ座に生きて~」
  • 6
    アクシスギャラリーで中山英之「小さくて大きな家」展
  • 7
    Interview:孤高の鬼才 デザイナー・秋元一彦氏が語る『ROSA RUGA』の気高き世界
  • 8
    ミラノサローネ2010、挑戦を忘れなかったモローゾ
  • 9
    深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
  • 10
    マイナス5℃の極寒世界、銀座に「アイスバー東京」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加