カルテルから吉岡徳仁デザイン「AmiAmi」が登場

2009年 11月 11日 18:36 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタリア・カルテル社から2008年のミラノ・サローネでプロトタイプが発表され、話題を呼んだ吉岡徳仁氏のチェア「AmiAmi(アミアミ)」。ついに日本で発売になり、先日の東京のデザインウィーク中にお披露目となった。


AmiAmi ¥27,800(チェア) ¥79,400(テーブル)

 発表にはカルテル社会長のクラウディオ・ルーティ氏も来日。吉岡氏とともに新作について語った。カルテルはプラスチックの日用品の製造から始まり、現在は樹脂をつかったハイデザインの家具や生活雑貨に特化したブランドだ。


 吉岡氏はデザイン界では知らないひとのいない、スターデザイナーであるのはご存じの通り。

 ルーティ氏はかつてヴェルサーチなどのファッションビジネスの世界で名を上げ、1988年にカルテル社に転身。彼の入社はカルテルにとっての転機となった。ファッションやデザインでの戦略をカルテルに取り入れ、フィリップ・スタルクなどを始めとする「デザイナーもの」でシンボリックなヒット商品を生み出す。一躍、カルテルのブランド価値を高めるのに成功した立役者だ。

Related article

  • クリエイティブホテル「新宿グランベルホテル」12月グランドオープン
    クリエイティブホテル「新宿グランベルホテル」12月グランドオープン
  • ビブリオファイル Cruising 7月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 7月のおすすめ
  • 大阪西天満にYOD Galleryがオープン、北川一成個展
    大阪西天満にYOD Galleryがオープン、北川一成個展
  • 「メゾン・エ・オブジェ 2011」レポート
    「メゾン・エ・オブジェ 2011」レポート
  • 【現地レポート】ジャパンデザインが結集、ドイツ・アンビエンテ/前半
    【現地レポート】ジャパンデザインが結集、ドイツ・アンビエンテ/前半
  • アラエイティでなお意気盛んな靴職人、エンツォ・ボナフェ
    アラエイティでなお意気盛んな靴職人、エンツォ・ボナフェ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 2
    “華”のある男靴、ルイ・ヴィトンの新作
  • 3
    ミラノサローネ、キッチンにルネッサンス時代が始まる?
  • 4
    250周年を迎えたバカラより、涼しげな日本限定グラスを
  • 5
    ビブリオファイル Cruising 5月のおすすめ
  • 6
    エスティ ローダーの先端エイジング「シワ対策モイスチャライザー」
  • 7
    【動画】シャネル2014年 春夏プレタポルテコレクション
  • 8
    建築家・辰野金吾の建物を再生した「DEAN & DELUCA京都」
  • 9
    自由な絵ときもちいい言葉の世界 「いのくまさん」
  • 10
    Interview:五十嵐久枝 「倉俣史朗を語る」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加