カルテルから吉岡徳仁デザイン「AmiAmi」が登場

2009年 11月 11日 18:36 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタリア・カルテル社から2008年のミラノ・サローネでプロトタイプが発表され、話題を呼んだ吉岡徳仁氏のチェア「AmiAmi(アミアミ)」。ついに日本で発売になり、先日の東京のデザインウィーク中にお披露目となった。


AmiAmi ¥27,800(チェア) ¥79,400(テーブル)

 発表にはカルテル社会長のクラウディオ・ルーティ氏も来日。吉岡氏とともに新作について語った。カルテルはプラスチックの日用品の製造から始まり、現在は樹脂をつかったハイデザインの家具や生活雑貨に特化したブランドだ。


 吉岡氏はデザイン界では知らないひとのいない、スターデザイナーであるのはご存じの通り。

 ルーティ氏はかつてヴェルサーチなどのファッションビジネスの世界で名を上げ、1988年にカルテル社に転身。彼の入社はカルテルにとっての転機となった。ファッションやデザインでの戦略をカルテルに取り入れ、フィリップ・スタルクなどを始めとする「デザイナーもの」でシンボリックなヒット商品を生み出す。一躍、カルテルのブランド価値を高めるのに成功した立役者だ。

Related article

  • ハウスクリーニングプロダクト「マーチソン・ヒューム」日本上陸
    ハウスクリーニングプロダクト「マーチソン・ヒューム」日本上陸
  • INAXがミラノサローネに初出展、喜多俊之デザイン
    INAXがミラノサローネに初出展、喜多俊之デザイン
  • エミリオ・プッチのバーチャルブティックがオープン
    エミリオ・プッチのバーチャルブティックがオープン
  • パーテーションとしてのシェルフ、メタフィス「prol」
    パーテーションとしてのシェルフ、メタフィス「prol」
  • デザイン? アート?「鏡の髪型 清水久和」展
    デザイン? アート?「鏡の髪型 清水久和」展
  • ミラノサローネ、キッチンにルネッサンス時代が始まる?
    ミラノサローネ、キッチンにルネッサンス時代が始まる?

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:アマダナのポケットビデオカメラ「SAL」
  • 2
    ルイの9番目の人生 【今週末見るべき映画】
  • 3
    フォトギャラリー:ポルシェ「ケイマンR」
  • 4
    フォトギャラリー:新型フェラーリ「フェラーリ・カリフォルニア」
  • 5
    日本初公開「フェラーリ 458イタリア」
  • 6
    人は日々変わり続ける「トランスフォーメーション」展
  • 7
    マーク・ニューソン的なるグリーン、新型シロッコ試乗レポート
  • 8
    今週末見るべき映画「レッドクリフ PartI」
  • 9
    ブルーム・オブ・イエスタディ 【今週末見るべき映画】
  • 10
    今週末見るべき映画「ヒトラーの贋札」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加