カルテルから吉岡徳仁デザイン「AmiAmi」が登場

2009年 11月 11日 18:36 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタリア・カルテル社から2008年のミラノ・サローネでプロトタイプが発表され、話題を呼んだ吉岡徳仁氏のチェア「AmiAmi(アミアミ)」。ついに日本で発売になり、先日の東京のデザインウィーク中にお披露目となった。


AmiAmi ¥27,800(チェア) ¥79,400(テーブル)

 発表にはカルテル社会長のクラウディオ・ルーティ氏も来日。吉岡氏とともに新作について語った。カルテルはプラスチックの日用品の製造から始まり、現在は樹脂をつかったハイデザインの家具や生活雑貨に特化したブランドだ。


 吉岡氏はデザイン界では知らないひとのいない、スターデザイナーであるのはご存じの通り。

 ルーティ氏はかつてヴェルサーチなどのファッションビジネスの世界で名を上げ、1988年にカルテル社に転身。彼の入社はカルテルにとっての転機となった。ファッションやデザインでの戦略をカルテルに取り入れ、フィリップ・スタルクなどを始めとする「デザイナーもの」でシンボリックなヒット商品を生み出す。一躍、カルテルのブランド価値を高めるのに成功した立役者だ。

Related article

  • 「ハイアット リージェンシー 東京」の新スイートルーム
    「ハイアット リージェンシー 東京」の新スイートルーム
  • フランクフルト発 バスルームの最新トレンド
    フランクフルト発 バスルームの最新トレンド
  • 新仕様のネルソンミニチュアチェスト、販売開始
    新仕様のネルソンミニチュアチェスト、販売開始
  • デザインを
    デザインを"体感"できる街・ミラノを歩く/ミラノデザインウィーク2014。極上のデザインを探しに(1)
  • 気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
    気分はヨーロッパのキッチン? 日立の新しい大型冷蔵庫
  • 世界の90%の人たちを相手にするデザインとは?
    世界の90%の人たちを相手にするデザインとは?

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ボンジュール、アン 【今週末見るべき映画】
  • 2
    世界で最も知られる日本の建築運動「メタボリズム」って?
  • 3
    アートの常識を覆した若者たち「ビューティフル・ルーザーズ」
  • 4
    必要な分だけ沸かせる湯沸かし器「Miito」
  • 5
    CIBONE青山に「草間彌生携帯」限定ショップ
  • 6
    Interview:「エスタブリッシュド&サンズ」セバスチャン・ロング
  • 7
    深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
  • 8
    グッチ公式オンラインショッピングサイトがスタート!
  • 9
    ふたつの国の魅力「北欧×日本 モダンクラフト&デザイン展」
  • 10
    今週末見るべき映画「やさしい女」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加