暮らしのための道具がある風景「鍋の道具展」

2009年 12月 15日 17:24 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 D&DEPARTMENTによる「NIPPON VISION GALLERY 鍋の道具展」が開催中だ。NIPPON VISIONとは同社によるプロジェクト「60VISION」の「原点を売り続けながら、自分らしさを見つめ直す」という考え方をベースに、日本の工芸品、地域産業、伝統工芸を無理なく活性化する仕組みを考えるプロジェクトのことである。


 このプロジェクトは2008年に開催された「D&DEPARTMENT的に見た47都道府県の今に通じる定番」を選んだ「NIPPON VISION」の展示から始まり、同年、松屋銀座で開催され大きな反響を呼んだ「DESIGN BUSSAN NIPPON」展へと発展した。

 今回NIPPON VISION GALLERYでは、前回10月に開催された「森正洋の平形めし茶碗」展に続き、「鍋の道具展」が開催されている。

Related article

  • 夢の一歩を踏み出した、“シンマイ”ファッションデザイナーたち
    夢の一歩を踏み出した、“シンマイ”ファッションデザイナーたち
  • CIBONE青山に「草間彌生携帯」限定ショップ
    CIBONE青山に「草間彌生携帯」限定ショップ
  • ミラノサローネ2010プレビュー、スワロフスキー×吉岡徳仁
    ミラノサローネ2010プレビュー、スワロフスキー×吉岡徳仁
  • スウェーディッシュ・ファッションの現在
    スウェーディッシュ・ファッションの現在
  • 北欧の名作チェアと英国のテキスタイルの美しい融合
    北欧の名作チェアと英国のテキスタイルの美しい融合
  • 待ちに待った「iida」初のスマートフォン、あの名機が進化
    待ちに待った「iida」初のスマートフォン、あの名機が進化

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    B&B ITALIA、夏のアウトドア家具新作
  • 3
    音降る部屋は心地よい、パイオニア「ACCO」
  • 4
    フォトギャラリー:デザインタイドトーキョー エクステンション
  • 5
    しあわせな人生の選択 【今週末見るべき映画】
  • 6
    タイム アンド スタイルの新作は「クラシカル」
  • 7
    オランダのデザイナー展「トレジャー・ハント:心を捉えるものは何?」
  • 8
    フリッツ・ハンセン ー次なる新作の製作をミラノで披露
  • 9
    アートの常識を覆した若者たち「ビューティフル・ルーザーズ」
  • 10
    東京デザイナーズウィークレポート

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加