ルイス・ポールセンからLEDのデザイン照明

2010年 1月 11日 00:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 まずLEDは一方向しか光を放つことができない。だから光を平面的に組み込んだだけでは、立体的な光のふくらみを持たせることができない。また輝きの強いLEDは、光が直接目に入るとまぶしすぎ、さらにLEDの発散する熱は光源の寿命を短くしてしまう。

 そこで同社とフォスター氏は、デザインでこの問題を解決したのだ。まず細かなLED照明30個をリングに沿って散りばめた。


 光は照明器具の中で上向きに発光するが、ライトガイドによってリング内側に反射され、光は下へ落ちて集まり、やわらかい光となる。光の一部はライトガイドから、そのまま上方へ通過し、オパールグラスのシェードへ向かい、透過光を放つ。さらにシェードのエッジがやわらかく発光して見えるという仕組みである。


 細かく説明すると難しくなるが、要は必要な光を必要な方向に集め、的確にやわらかく照らす照明である。百聞は一見にしかず。ぜひショールームで実物を確かめてほしい。

Related article

  • アートな布で日本の暮らしも変わる?|ドイツ発最新情報
    アートな布で日本の暮らしも変わる?|ドイツ発最新情報
  • 限定10個のMoMA 2010年「アート福袋」
    限定10個のMoMA 2010年「アート福袋」
  • 20世紀最強のスイス人デザイナー、マックス・フーバー展
    20世紀最強のスイス人デザイナー、マックス・フーバー展
  • ミラノサローネプレビュー、東芝「LED照明でアート」
    ミラノサローネプレビュー、東芝「LED照明でアート」
  • 福井発 「おいしいキッチンプロジェクト」
    福井発 「おいしいキッチンプロジェクト」
  • デザインのグロッサリー、池尻大橋にセンプレ本店
    デザインのグロッサリー、池尻大橋にセンプレ本店

Prev & Next

Ranking

  • 1
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    渋谷に本の拠点、SHIBUYA PUBLISHING BOOK SELLERS
  • 4
    伊勢丹新宿店でHIROSHI TSUBOUCHIのパターンオーダー会
  • 5
    Volkswagen|移動のクオリティを示す、“Lounge”という新しい記号
  • 6
    仏現代アートの鬼才、ファブリス・イベール
  • 7
    キヤノン、「ミラノサローネ」出展の映像作品エキシビション
  • 8
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 9
    パリの素敵な生活雑貨—メゾン・エ・オブジェ2013秋から
  • 10
    ジャン・コクトーの自邸公開、カルティエを愛した詩人

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加