ハンモックという名のテーブルとは?

2010年 2月 12日 00:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテリアとして部屋の中心に位置するテーブル。暮らしの中で見慣れたこのテーブルという存在が、もし癒しのアイテムに変わったとしたら? 昨年秋に発表され、この春ファニチャーレーベルE&Yから発売予定の「ハンモック」は、テーブルでありながらハンモックという一風変わった名前を持っている。

 このテーブルのデザインを手がけたのは、ミニマル、コンセプチュアルなデザインで定評のある「CASE-REAL」デザイナー二俣公一氏。デザインコンセプトを聞いた。

 「一見相反するモノを思いもよらない手法で造形的にも機能的にも美しく共存させることはデザイナーである僕にとってすごくエキサイティングなことです。この「ハンモック」は正にそのような考えから生まれたインテリアオブジェクトだと思っています。

 ハンモックのようなゆるく、心地よいイメージの象徴を、テーブルのガラス越しに眺めている状況は、どこかその存在を遠巻きに見ているような印象もあります。それと同時にガラス越しに見ることになる対象が持つ空気のような存在感をより強く意識することにもなります。それはガラスケース越しに魅力ある芸術品を眺めるのにも近い感覚かもしれません。」

Related article

  • インテリアスタイリスト長山智美の「Lovely 民芸」13日から
    インテリアスタイリスト長山智美の「Lovely 民芸」13日から
  • 未だかつてないピクセル絵本「点 ten_do_ten」
    未だかつてないピクセル絵本「点 ten_do_ten」
  • デザイナー&クリエイターによる生のレクチャー「SoCa 2008」
    デザイナー&クリエイターによる生のレクチャー「SoCa 2008」
  • 濱田庄司の生誕120年記念展
    濱田庄司の生誕120年記念展
  • フォトギャラリー:iPadスリーブ「F23 iPAD SLEEVE」
    フォトギャラリー:iPadスリーブ「F23 iPAD SLEEVE」
  • 冬の贈り物にぴったりの、スウェーデンの紅茶をどうぞ
    冬の贈り物にぴったりの、スウェーデンの紅茶をどうぞ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    春、新生活に買うべきミラーは?
  • 2
    フォトギャラリー:空気の器 ワークショップ
  • 3
    20日まで、フセイン・チャラヤン初の大規模個展
  • 4
    夏の銀座でジャパンカルチャーを楽しむ 『銀座三越 アート&クリエーション』
  • 5
    ウィメンズ|色彩溢れるパリスナップ(1)
  • 6
    1+1の贅沢。ジャガーF-TYPE Coupé
  • 7
    フィン・ユールの北欧家具とその作り手—特別展が名古屋で
  • 8
    エレクトロラックスが選んだ、未来のキッチン
  • 9
    素のままが美しい-メトロクスでアンジェロ・マンジャロッティの家具が復刻
  • 10
    暮らしをより豊かに、人生を変える一杯のコーヒー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加