ハンモックという名のテーブルとは?

2010年 2月 12日 00:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテリアとして部屋の中心に位置するテーブル。暮らしの中で見慣れたこのテーブルという存在が、もし癒しのアイテムに変わったとしたら? 昨年秋に発表され、この春ファニチャーレーベルE&Yから発売予定の「ハンモック」は、テーブルでありながらハンモックという一風変わった名前を持っている。

 このテーブルのデザインを手がけたのは、ミニマル、コンセプチュアルなデザインで定評のある「CASE-REAL」デザイナー二俣公一氏。デザインコンセプトを聞いた。

 「一見相反するモノを思いもよらない手法で造形的にも機能的にも美しく共存させることはデザイナーである僕にとってすごくエキサイティングなことです。この「ハンモック」は正にそのような考えから生まれたインテリアオブジェクトだと思っています。

 ハンモックのようなゆるく、心地よいイメージの象徴を、テーブルのガラス越しに眺めている状況は、どこかその存在を遠巻きに見ているような印象もあります。それと同時にガラス越しに見ることになる対象が持つ空気のような存在感をより強く意識することにもなります。それはガラスケース越しに魅力ある芸術品を眺めるのにも近い感覚かもしれません。」

Related article

  • イケアの新コレクション「ストックホルム」、上質な素材とデザインにこだわり
    イケアの新コレクション「ストックホルム」、上質な素材とデザインにこだわり
  • こねずに簡単、もちもちパンが焼ける「ストウブ」の新定番
    こねずに簡単、もちもちパンが焼ける「ストウブ」の新定番
  • フォルクスワーゲン、ジウジアーロ社を買収
    フォルクスワーゲン、ジウジアーロ社を買収
  • ミラノサローネ2010、Kartellが真っ黒に!
    ミラノサローネ2010、Kartellが真っ黒に!
  • エットーレ・ソットサスの限定オードパルファム
    エットーレ・ソットサスの限定オードパルファム
  • 「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」、開催中
    「戦後日本住宅伝説―挑発する家・内省する家」、開催中

Prev & Next

Ranking

  • 1
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 2
    ミラノサローネプレビュー、東芝「LED照明でアート」
  • 3
    今週末見るべき映画「ビッグ・アイズ」
  • 4
    希有な体験を生み出す光の空間|吉岡徳仁 ガラスの茶室-光庵
  • 5
    フランス、オーバドゥのサマーコレクション
  • 6
    表参道『GYRE』の魅力的な飲食店
  • 7
    瀬戸内海を切り開く?「ファスナーの船」:瀬戸内国際芸術祭
  • 8
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 9
    東京デザイナーズウィーク2008 レポート(2)
  • 10
    ブルガリ「B.zero1」のアニッシュ・カプーア バージョン

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加