小さな驚きを込めたギフトに、水引テーブルウェア

2010年 6月 23日 19:30 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 のし袋や贈り物に掛けられる水引。美しいひもを巧みに結び、鶴亀や松竹梅、花、紋様などを表現する日本の文化だ。紅白や金銀など、表面に紙や絹を巻いた紙縒りヒモは、多様な色がそろう。そんな水引を活用したデザインプロダクトが「OEY(オー・イー・ワイ)」だ。


 企画デザインしたのはデザインヤード。デザイナーであり、デザインコンサルタントも務める横溝賢氏と村井麻里子氏によるユニットだ。横溝氏は長くミラノでデザイン会社を開設し、ドムスアカデミーの外部研究員も務めていた。2008年に帰国、それまで気づかなかった実家の家業に目をむけたという。のし袋の製造業で、水引という素材に注目した。

 水引は慶事に使われることから、「おめでたいイメージ」を伝えるものをつくろうと考えた二人。いきついたのは祝いの食卓で使われるテーブルウェアだった。とはいえ「和」を意識したものではなく、海外のテーブルコーディネイトにも使えるアイテムを選んだ。

Related article

  • Interview:江戸幸・勅使河原隆|“両面目立て”の腕、銅おろし金職人
    Interview:江戸幸・勅使河原隆|“両面目立て”の腕、銅おろし金職人
  • 長山智美のムームー日記SP「ホームセンタースタイル」2
    長山智美のムームー日記SP「ホームセンタースタイル」2
  • 10周年目のデザインイベント「スウェディッシュ・スタイル」
    10周年目のデザインイベント「スウェディッシュ・スタイル」
  • バング&オルフセンの目覚ましクロック「BeoTime」
    バング&オルフセンの目覚ましクロック「BeoTime」
  • ピンクのヒョウ柄MINIが、ライフボールイベントに登場
    ピンクのヒョウ柄MINIが、ライフボールイベントに登場
  • アート、建築、食、そして人。いま、横浜のまちが面白い!
    アート、建築、食、そして人。いま、横浜のまちが面白い!

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「Onyx」の何度でも使える、次世代アイスキューブ
  • 2
    今週末見るべき映画「ヤコブへの手紙」
  • 3
    フォトギャラリー:フェラーリ 599GTO
  • 4
    グッチ銀座から期間限定「ホワイト グッチチョコレート」
  • 5
    ダイソンの新製品は、蛇口と一体型の「ハンドドライヤー」です
  • 6
    リビング・モティーフの2011年クリスマスギフト
  • 7
    Thank You ! ヴァージン アトランティック航空(5)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 8
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 9
    BMW最新コンセプトにデジタルテクノロジー満載
  • 10
    一見の価値あり!「ボストン美術館浮世絵名品展 北斎」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加