小さな驚きを込めたギフトに、水引テーブルウェア

2010年 6月 23日 19:30 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 のし袋や贈り物に掛けられる水引。美しいひもを巧みに結び、鶴亀や松竹梅、花、紋様などを表現する日本の文化だ。紅白や金銀など、表面に紙や絹を巻いた紙縒りヒモは、多様な色がそろう。そんな水引を活用したデザインプロダクトが「OEY(オー・イー・ワイ)」だ。


 企画デザインしたのはデザインヤード。デザイナーであり、デザインコンサルタントも務める横溝賢氏と村井麻里子氏によるユニットだ。横溝氏は長くミラノでデザイン会社を開設し、ドムスアカデミーの外部研究員も務めていた。2008年に帰国、それまで気づかなかった実家の家業に目をむけたという。のし袋の製造業で、水引という素材に注目した。

 水引は慶事に使われることから、「おめでたいイメージ」を伝えるものをつくろうと考えた二人。いきついたのは祝いの食卓で使われるテーブルウェアだった。とはいえ「和」を意識したものではなく、海外のテーブルコーディネイトにも使えるアイテムを選んだ。

Related article

  • 「明日の京焼・清水焼」、新丸ビルにて開催
    「明日の京焼・清水焼」、新丸ビルにて開催
  • リビング・モティーフでシック&クールなクリスマスを
    リビング・モティーフでシック&クールなクリスマスを
  • イサム・ノグチと剣持勇、幻のBamboo Chair
    イサム・ノグチと剣持勇、幻のBamboo Chair
  • HIDA×Artemideのコラボレーション展
    HIDA×Artemideのコラボレーション展
  • 3日からの「フセイン・チャラヤン展」は大注目
    3日からの「フセイン・チャラヤン展」は大注目
  • 建築のような、自然のような。谷尻誠の個展「Except」
    建築のような、自然のような。谷尻誠の個展「Except」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    iida Art Editionsにコンセプトモデル、名和晃平と東信
  • 2
    ランボルギーニ「アヴェンタドール J」を世界初公開
  • 3
    皮肉とユーモアたっぷりのイラストレーション「ボブ・ギル回顧展」
  • 4
    今週末見るべき映画「ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実」
  • 5
    「イスラエル映画傑作選」 東京フィルメックスレポート
  • 6
    「レンジローバー・イヴォーク5ドア」が初公開
  • 7
    ザハ・ハディドのソファ、B&B Italia新作
  • 8
    ヘブンリーベッド、「BALS TOKYO GINZA」で展示販売
  • 9
    ジャズ名盤講座第24回「ECM編」
  • 10
    ニッポンデザインを牽引「渡辺力さんの仕事」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加