ミラノサローネで見た新時代の「ソニー・デザイン」

2010年 5月 4日 09:30 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ミラノサローネ2010レポート。ソニーは4月14日(水)~19日(月)の期間、今年のCES(Consumer Electronics Show)で発表した、2010年のホームプロダクツの新たなデザインコンセプト「モノリシックデザイン」に基づくさまざまな原型を展示する「Sony at Milano Salone 2010 Contemplating Monolithic Design」を開催した。会場はステファノ・ジョヴァンノーニ氏が所有するデザインオフィス「Officine Stendhal」。


 会場へ一歩足を踏み入れると、ミラノサローネの熱気あふれる喧噪から隔離された空間が出現した。吸音材を壁一面に設置した無響室(音がほとんど響かない特殊な部屋)をモチーフとした広大な空間がひろがり、「モノリシックデザイン」の世界がプレゼンテーションされていた。



 「モノリシックデザイン」とは、ソニーのホームプロダクツ(テレビやブルーレイレコーダー)の新しいデザイン・フィロソフィー。長い間、リビングにおいて置く家電だからこそ、流行に左右されず、空間に溶け込み、ライフスタイルさえも変える影響力を持つデザインを実現することをめざしている。

Related article

  • アール・デコを生活文化の中に見る展覧会
    アール・デコを生活文化の中に見る展覧会
  • ライカのデジタルプロジェクター「プラドビット D-1200」
    ライカのデジタルプロジェクター「プラドビット D-1200」
  • コダックから世界初360°アクションカメラ「SP360」誕生
    コダックから世界初360°アクションカメラ「SP360」誕生
  • 光と感覚によるインスタレーション、吉岡徳仁「TWILIGHT」
    光と感覚によるインスタレーション、吉岡徳仁「TWILIGHT」
  • エピス|その豊かな色彩に思わずみとれる、パリのストールブランド
    エピス|その豊かな色彩に思わずみとれる、パリのストールブランド
  • 次世代のグリーンスタイル、limbgreenが商品化
    次世代のグリーンスタイル、limbgreenが商品化

Prev & Next

Ranking

  • 1
    【レポート】第三回ヘンタイ美術館、「理想と現実、どちらがヘンタイか」
  • 2
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 3
    車と人のいい関係。ボルボ V40、デザイナーが語る北欧主義
  • 4
    インタビュー:マリオ・ベリーニ、名作誕生を語る
  • 5
    谷尻誠インタビュー:都心の広場に巨大なジャングルジムが出現
  • 6
    ムービー:軽井沢千住博美術館、西沢立衛設計
  • 7
    iPad、販売台数200万台を突破
  • 8
    レイバンの名作が、ミッドセンチュリー色にパワーアップ
  • 9
    アルフレッド ダンヒル 銀座本店がオープン
  • 10
    アルファ ロメオ 8C コンペティツィオーネが日本国内に

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加