「中川政七商店」老舗の快進撃から目が離せない

2010年 5月 31日 12:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 奈良で300年の歴史を持つ老舗「中川政七商店」が“日本の贈りもの”をテーマにプロデュースするライフスタイルショップ「粋更kisara」を二子玉川の高島屋S・C本館2Fにオープンした。東京都内では表参道ヒルズ店に次ぐ第2店舗目。内装はデザイナーの小泉誠氏が手がけた。


 同店では、麻や和紙、木、陶器など、和の素材を活かしたシンプルで機能的な生活雑貨を展開。個人作家の作品やセレクト商品・自社商品などで構成し、贈りものはその都度“折形(おりがた)”という礼法を用いて和紙で丁寧に折り包んでくれる。折形のお包みは105円から。“贈りもの”をテーマにした企画展も年に数回開催する。

Related article

  • アマダナのキッチンカデンとDEAN & DELUCAがセットに
    アマダナのキッチンカデンとDEAN & DELUCAがセットに
  • 「ステッチ・バイ・ステッチ 針と糸で描くわたし」開催中
    「ステッチ・バイ・ステッチ 針と糸で描くわたし」開催中
  • 今週末見るべき映画「殯の森」
    今週末見るべき映画「殯の森」
  • ハイメ・アジョンの新作「FAVN」
    ハイメ・アジョンの新作「FAVN」
  • 作られ続ける道具たち「日本の荒物 松野屋とSyuro 」
    作られ続ける道具たち「日本の荒物 松野屋とSyuro 」
  • 紙袋のような磁器、小松誠の作品が一堂に
    紙袋のような磁器、小松誠の作品が一堂に

Prev & Next

Ranking

  • 1
    時を経た植物の美しさ。叢(くさむら)小田康平氏インタビュー
  • 2
    グリーン ポルシェ!  パナメーラS e-ハイブリッド
  • 3
    東京フィルメックス「木下惠介生誕100年祭」銀座メゾンエルメスでの無料上映も
  • 4
    ドイツ、インテリアファブリックの祭典で見つけたアイディアと新作
  • 5
    #謎1|パーク ハイアット 東京、その謎
  • 6
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 7
    ベロニカとの記憶 【今週末見るべき映画】
  • 8
    ラッキー 【今週末見るべき映画】
  • 9
    あの“ティム・バートン”の展覧会が日本初上陸!
  • 10
    完璧に構成されたフレーミング。『田村彰英 夢の光』が開催中

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加