『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

TIME & STYLE×文田昭仁「LOCUS」シリーズを発表

2010年 8月 17日 00:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 包み込まれているような、それでいて体の動きは限りなく空間に解き放たれたような感覚。居心地の良さとスタイリッシュさを兼ね備えたラウンジチェア「LOCUSシリーズ」を、インテリアショップのTIME & STYLEとデザイナー・文田昭仁氏が発表した。


 今回発表されたのは、ラウンジチェア、オットマン、ハイチェアの3アイテム。ラウンジチェアはアーム有り/無しで2タイプ。それぞれレザー(黒・白)とファブリックの張り地のラウンジチェアは、同じアプローチで提案されるオットマンとハイチェアを合わせてLOCUSシリーズ第一弾として展開する。


 「<場=四角>に対する<円=丸>のバランスが感覚的に湧き、球体の一部を切り取った形状のスケッチが瞬間的に生まれた」(文田氏)というこのシリーズは、デザイナー自身が2009年8月に日産グローバル本社ギャラリー(横浜)のためにデザインした一連の椅子シリーズをきっかけに派生した作品。とはいえ、文田氏が「もともと商品化を念頭においてデザインしていた」というLOCUSのデザインはその後、時を経て熟成され、プロダクトとして様々な形でブラッシュアップされている。

Related article

  • 東京デザイナーズウィーク2013が開幕。今年の見どころをレポート
    東京デザイナーズウィーク2013が開幕。今年の見どころをレポート
  • 「中川政七商店」老舗の快進撃から目が離せない
    「中川政七商店」老舗の快進撃から目が離せない
  • ミラノサローネ2010、カッシーナ 歴史と未来を表現
    ミラノサローネ2010、カッシーナ 歴史と未来を表現
  • 「誰が見てもランプだと思う」ルイスポールセンの新作
    「誰が見てもランプだと思う」ルイスポールセンの新作
  • トップクリエイターによるワークショップが開催
    トップクリエイターによるワークショップが開催
  • 休日は、旅したくなる目黒通りの“NIPPON”へ。
    休日は、旅したくなる目黒通りの“NIPPON”へ。

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第4回「パシフィック・ジャズ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 2
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 3
    デザインマイアミ/バーゼル2010 詳細レポート
  • 4
    大人のためのあみぐるみ。タカモリ・トモコさんインタビュー。
  • 5
    フォトギャラリー:プレミアムコンパクト・クロスオーバー「XC60」
  • 6
    ジャズ名盤講座第10回「ヴァーヴ編(その3)」ビギナー向け9選!マスター向け9選!
  • 7
    新型グランツーリスモ「フェラーリ・カリフォルニア」価格発表
  • 8
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
  • 9
    ジャズ名盤講座第9回「ヴァーヴ編(その2)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 10
    はじめてのおもてなし 【今週末見るべき映画】

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加