インタビュー:エスタブリッシュド&サンズ日本上陸

2010年 11月 5日 17:00 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 引出しがずれて積み重なったようなシェルフ、ニットをかぶった生き物のようなチェア。木版画風のアートを使ったチェスト。世界の家具デザインの勢いが鈍りつつある時代に、デザインへの挑戦をやめないのがイギリスの家具ブランド「エスタブリッシュド&サンズ」だ。2005年にデビューし、コレクションは72種類に及ぶ。

 日本では今年からトーヨーキッチン&リビングが取り扱いを始め、2010年の新作プロダクトが日本に到着した。それに合わせて来日したデザイナーとクリエイティブディレクターのセバスチャン・ロング氏に聞く。

セバスチャン・ロング氏

—エスタブリッシュド&サンズが他のブランドと違う、大きな点は何でしょうか?

 私たちはメーカーではありません。デザインや商品を企画して、適した技術を持つ工房に発注して、販売しています。他と違う点は、強い個性や主張を持つプロダクトだけを厳選して、コレクションに加えていることです。通常のメーカーのように、金属やプラスチックに強いとか、一定のデザイナーのものに偏るとか、そういったことに執着がありません。

Related article

  • 今年最も行くべきエキシビション「the new market」
    今年最も行くべきエキシビション「the new market」
  • ウィンザーチェアの魅力を再考する展覧会
    ウィンザーチェアの魅力を再考する展覧会
  • 日本の浴室に革命を起こす、美しきシステムバス
    日本の浴室に革命を起こす、美しきシステムバス
  • 写真家 濱田英明がうつしだすニーシングの世界
    写真家 濱田英明がうつしだすニーシングの世界
  • フランフラン、気鋭のプロダクトデザイナーとコラボ
    フランフラン、気鋭のプロダクトデザイナーとコラボ
  • エリオット・アーウィット 独占インタビュー
    エリオット・アーウィット 独占インタビュー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コムロタカヒロ氏、インタビュー。「KISS THE HEART#3」
  • 2
    山中俊治ディレクション「骨」展
  • 3
    刀剣における日本の伝統美を映し出す職人技 日本橋三越本店で河内國平個展「光=映=日本刀」
  • 4
    ボンジュール、アン 【今週末見るべき映画】
  • 5
    今週末見るべき映画「幸せのありか」
  • 6
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の二「江戸扇子/伊場仙」
  • 7
    デザインから見る、新型MacBookの凄さ(2)
  • 8
    ジャズ名盤講座第5回「ベツレヘム」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 9
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」
  • 10
    閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加