まだ間に合う! シボネ青山の新作

2010年 11月 25日 21:45 Category : Interior

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京・青山のシボネ青山が、今年も国内外からセレクト、フィーチャーしたデザイナーたちによる新たなコレクションを発表。デザインウィークでも注目された新作の数々を振り返ってみたい。

スペシャルエキシビション:Pieke Bergmans(ピーケ・バーグマンス)


 スペシャルエキシビションとして展開されているのは、オランダ出身の女性デザイナー、Pieke Bergmans(ピーケ・バーグマンス)の作品群。ピーケは現在アムステルダムを拠点に活動し、ドローグ・デザインにも参加。プラスチックやガラスなど様々な素材を用い、溶けたガラスの不規則なカタチのランプや折れ曲がったような陶器など、独特の考察力をベースに生み出す表情豊かな作風が特徴だ。今回はそんな彼女が「Virus(ヴァイラス:「ウイルス」の意)」と名付けた作品群(アートピース)の数々が11月下旬まで特別展示されている。

Crystal Virus(クリスタル・ヴァイラス)¥1,942,500


 Royal Leerdam Crystalの協力のもとに数年にわたり手がけ続けているガラスを使ったプロジェクト。デスクランプの明かりが木製のテーブルの上で溶け出したようなフォルムの照明や、シェルフの上で奇妙なかたちに曲がりくねったペンダントライトなど、その時々の状況に応じて姿かたちを変えて環境に順応していくウイルスのような存在をイメージして作り上げられたシリーズ。

Related article

  • デンマークの名作が一堂に 「クラシックファニチャーコレクション」
    デンマークの名作が一堂に 「クラシックファニチャーコレクション」
  • 深夜までおいしい蕎麦が味わえる店「銀座 真田」
    深夜までおいしい蕎麦が味わえる店「銀座 真田」
  • アートと食を巡る小豆島/アート編
    アートと食を巡る小豆島/アート編
  • コーヒーハンター・川島良彰氏が監修する貝印「The Coffee Mill」、ついに誕生
    コーヒーハンター・川島良彰氏が監修する貝印「The Coffee Mill」、ついに誕生
  • メゾンエルメス フォーラムにて小谷元彦「Hollow」
    メゾンエルメス フォーラムにて小谷元彦「Hollow」
  • 旭川の技術とペーター・マリーのコラボ
    旭川の技術とペーター・マリーのコラボ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    熟成肉ブームの先駆け「京都 中勢以」、新たなる挑戦
  • 2
    山のような建築 雲のような建築 森のような建築
  • 3
    ついつい話しかけたくなってしまう植物鉢、Wacamole
  • 4
    イデーから新作家具「CONTOUR」キャビネット シリーズ
  • 5
    今年最も行くべきエキシビション「the new market」
  • 6
    アスティエ・ド・ヴィラットの意外な一面を知る展覧会
  • 7
    ジャズ名盤講座第4回「パシフィック・ジャズ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 8
    小さな驚きを込めたギフトに、水引テーブルウェア
  • 9
    FRESCA|デパ地下のような食サイト
  • 10
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加