ロモに広角の新機種「LOMO LC-Wide」

2011年 5月 24日 14:33 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロモジャパンは19日、ロモグラフィーを代表するコンパクトカメラ、LOMO LC-Aのワイド版「LOMO LC-Wide」を発売した。最大の特徴は、超広角なレンズ、17mm Minigon 1 Lens(F4.5)を搭載した点。このレンズは、被写体に約40cmまで接近が可能で、広角レンズの弱点である「四隅の歪み」も少ない。しかし、ヴィヴィッドな発色や、写真の四隅が暗くなる、独特の「周辺光量落ち」の味わいは健在だ。

LOMO LC-Wide

 また、フォーマットも、超広角な通常のL判撮影フォーマット(フルフレームフォーマット)、真四角フォーマット(スクエアフォーマット)、ハーフフレームフォーマット(36枚撮りフィルムで最大72枚撮影可能)を使い分けることが可能だ。使用できるフィルムは、標準135(35mm)フィルム(カラーネガ、スライド、白黒)、価格は38,850円。

L判撮影フォーマット(36x24mm、フルフレームフォーマット)

Related article

  • more trees企画の写真展「TOUCH WOOD」開催中
    more trees企画の写真展「TOUCH WOOD」開催中
  • 誰もが一度は通る道「通学路」の写真集シリーズ
    誰もが一度は通る道「通学路」の写真集シリーズ
  • 「光と重力」写真家・今井智己の写真展、28日まで
    「光と重力」写真家・今井智己の写真展、28日まで
  • 生の一瞬のきらめきを切り取るベッティナ・ランス
    生の一瞬のきらめきを切り取るベッティナ・ランス
  • 目にした美しさ、そのままに。「SIGMA dp2 Quattro」
    目にした美しさ、そのままに。「SIGMA dp2 Quattro」
  • 空気と水の関係を問う、ジョエル・マイロウィッツ個展
    空気と水の関係を問う、ジョエル・マイロウィッツ個展

Prev & Next

Ranking

  • 1
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 2
    今週末見るべき映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」
  • 3
    ルイ・ヴィトンの小物が動物に変身? 英国女性作家のアートワーク
  • 4
    ヘリノックス新作、丈夫で軽量なテーブルが登場
  • 5
    パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち【今週末見るべき映画】
  • 6
    開通前の首都高 山手トンネルに日産GT−Rが出現
  • 7
    江戸な縁起ものを暮らしに/其の四「金銀の爪きり/うぶけや」
  • 8
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 9
    トーネット新作「100年後も古くならないテーブル」
  • 10
    京都東山から世界を目指す、コーヒーロースター「% Arabica 京都」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加