ジャック・ボリー氏監修のカフェ、伊勢丹新宿店にオープン

2012年 11月 30日 18:07 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

 銀座の名店『レストラン ロオジエ』のエグゼクティブシェフとして活躍し、日本におけるフランス料理人の第一人者としても広く知られるM.O.F.シェフ、ジャック・ボリー氏。彼が資生堂パーラー レストラン事業のエグゼクティブプロデューサーとして初プロデュースするカフェが、2012年11月28日(水)伊勢丹新宿店4階にオープンした。

 『ル サロン ジャック・ボリー』と名付けられた同店のコンセプトは、“世界でたったひとつだけのラグジュアリーカフェ”。あたかもジャック・ボリー氏の自邸サロンを訪れているかのようなシックなしつらえでまとめられた店内デザインは、乃村工藝社A.N.D.クリエイティブディレクターの小坂竜氏によるもの。

 アプローチからエントランスを抜けて中に踏み込むと、パリの中庭をイメージしてデザインされたという明るく開放的な空間が広がり、そのさらに奥へと足を向ければ、壁側にソファを配したよりパーソナルな雰囲気の空間が控えている。約100㎡ものスペースの中で趣の異なる2つの部屋を贅沢に構成した空間が印象的だ。また、ジャック・ボリー氏のコンセプトカラーである“パリ グリーン”を基調にデザインされたグラフィックデザインは、雑誌や広告など様々な分野で活躍するアートディレクター・平林奈緒美氏が手がけている。

同店で供されるのは、ジャック・ボリー氏の卓越した技と感性が光るクラシカルな料理の数々。オマール海老のメドレー ソースコラリーヌなど、『ロオジエ』ファンにおいてはいてもたってもいられなくなるようなスペシャリテがオンメニューされている点にも注目したい。

Related article

  • 究極の米作りを模索、鮮度にこだわる 「今摺り米」
    究極の米作りを模索、鮮度にこだわる 「今摺り米」
  • フライターグからiPadスリーブ「F23 iPAD SLEEVE」
    フライターグからiPadスリーブ「F23 iPAD SLEEVE」
  • graf + flame「生活を照らすこと」展
    graf + flame「生活を照らすこと」展
  • 「ディーン&デルーカ」の夏限定アイスクリーム
    「ディーン&デルーカ」の夏限定アイスクリーム
  • 薔薇が香るサプリメント『Ms.Mr. ROSE』誕生
    薔薇が香るサプリメント『Ms.Mr. ROSE』誕生
  • アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間
    アラン・デュカスの“パリのお気に入り”が体験できる1週間

Prev & Next

Ranking

  • 1
    30年ぶりの大規模な「フランシス・ベーコン展」
  • 2
    木の名作椅子「HIROSHIMA」が生まれる現場を訪ねる。 マルニ木工・本社工場レポート
  • 3
    ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展2010、現地レポート
  • 4
    カルティエLOVEシークレットライブから、動画
  • 5
    日本のアネモネが繋ぐ、時と国を超えたコラボ。ペリエ ジュエ ベル エポック初の限定ボトル登場
  • 6
    「ダンヒル×ジャガー・ルクルト」コラボウォッチコレクション
  • 7
    栩翁S(クオウエス)/あの店で、今日もきちんと朝ごはん(1)
  • 8
    映画監督外山文治短編作品集 【今週末見るべき映画】
  • 9
    服部一成の仕事展「服部一成二千十年十一月」
  • 10
    東京・青山のフレンチレストラン「ブノワ」が営業再開

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加