ジャック・ボリー氏監修のカフェ、伊勢丹新宿店にオープン

2012年 11月 30日 18:07 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

 銀座の名店『レストラン ロオジエ』のエグゼクティブシェフとして活躍し、日本におけるフランス料理人の第一人者としても広く知られるM.O.F.シェフ、ジャック・ボリー氏。彼が資生堂パーラー レストラン事業のエグゼクティブプロデューサーとして初プロデュースするカフェが、2012年11月28日(水)伊勢丹新宿店4階にオープンした。

 『ル サロン ジャック・ボリー』と名付けられた同店のコンセプトは、“世界でたったひとつだけのラグジュアリーカフェ”。あたかもジャック・ボリー氏の自邸サロンを訪れているかのようなシックなしつらえでまとめられた店内デザインは、乃村工藝社A.N.D.クリエイティブディレクターの小坂竜氏によるもの。

 アプローチからエントランスを抜けて中に踏み込むと、パリの中庭をイメージしてデザインされたという明るく開放的な空間が広がり、そのさらに奥へと足を向ければ、壁側にソファを配したよりパーソナルな雰囲気の空間が控えている。約100㎡ものスペースの中で趣の異なる2つの部屋を贅沢に構成した空間が印象的だ。また、ジャック・ボリー氏のコンセプトカラーである“パリ グリーン”を基調にデザインされたグラフィックデザインは、雑誌や広告など様々な分野で活躍するアートディレクター・平林奈緒美氏が手がけている。

同店で供されるのは、ジャック・ボリー氏の卓越した技と感性が光るクラシカルな料理の数々。オマール海老のメドレー ソースコラリーヌなど、『ロオジエ』ファンにおいてはいてもたってもいられなくなるようなスペシャリテがオンメニューされている点にも注目したい。

Related article

  • ソウルで吉岡徳仁個展「Tokujin Yoshioka_SPECTRUM」
    ソウルで吉岡徳仁個展「Tokujin Yoshioka_SPECTRUM」
  • 深夜までおいしい蕎麦が味わえる店「銀座 真田」
    深夜までおいしい蕎麦が味わえる店「銀座 真田」
  • ミラノサローネ2010プレビュー、「かたちをもたない椅子」とは?
    ミラノサローネ2010プレビュー、「かたちをもたない椅子」とは?
  • 新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン
    新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン
  • THREE、青山に初の旗艦店「THREE AOYAMA」をオープン
    THREE、青山に初の旗艦店「THREE AOYAMA」をオープン
  • アナスタシア、美眉になるための三位一体アイテム
    アナスタシア、美眉になるための三位一体アイテム

Prev & Next

Ranking

  • 1
    街の文具店「カキモリ」/蔵前・鳥越、つくり手の顔が見える街(1)
  • 2
    ミラノサローネ2010、ムービー:吉岡徳仁「Stellar」
  • 3
    TIME & STYLE×文田昭仁「LOCUS」シリーズを発表
  • 4
    スピーチレスな魅力、アンリ・サラ個展
  • 5
    建築のような、自然のような。谷尻誠の個展「Except」
  • 6
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 7
    ケーブルをスッキリまとめるオーガナイザー、「soba」
  • 8
    フォトギャラリー:「プジョー308」発表会
  • 9
    デジタル時代のバング&オルフセン「BeoSound 8」
  • 10
    ビブリオファイル Cruising 8月のおすすめ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加